« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

社会復帰・・・

別海合宿からもどってみると、関東地方も十分涼しく(寒い)なっていました。今日はゆっくりしようかと思いましたが、の島waveから休暇で戻ってきている大廃人さまを一目拝もうと飛行場に出かけました。ところがびっくり!大廃人さまは出世して仙人のような・・・髭cat・・・以下略)
そんな大廃人さまはmoguji~さんとスーパーディモナで福島へランチに出かけました。
一方、私は飛んで火に入る夏の虫とばかりソルジャー小林氏を拉致してキャンピングカーのタイヤbus交換をしてます。
昼飯の後は福島空港から戻ったスーパーディモナで軽くタッチアンドゴーをした後、スーパーヂモナの練習をするソルジャー小林氏とmogujiさんの右席に乗らせて頂きました。
JA07EC 0+30 PIC
JA07EC 0+55 右
JA07EC 0+20 右

P.S.
釧路湿原の写真を追加しました

001ja07ec

| | コメント (2)

2008年9月27日 (土)

別海合宿5日目~

Photo
5日間のGPS航跡~cat・・・道東飛びまくりscissors


RJCN 270100Z 22015KT 9999 FEW025 SCT050 14/05 Q1001
RJCN 270300Z 25011KT 9999 FEW025 SCT050 BKN070 16/07 Q1000

昨夜は宴会で遅くなったので今朝はちょっとゆっくりです。
別海フライトパークに9時過ぎ頃に到着。今回の別海合宿のメンバーが揃うのは
今日だけなので、早速JA2417の前で記念写真を撮ります。
つのやんは夕方、結婚式に出席するとかでフォーマルdramaな格好です(笑)。
記念撮影後、朝の斜光downwardleftで風蓮湖を空撮したいN子さんと飛ぼうとしますが、
昼間の別海フライトパークは横風dash上等!状態となる為、着陸は中標津空港に変更。
ここで、タブパパcat(大阪猫)とK本さんコンビとクルーチェンジする事にします。
横風上等!な、別海フライトパークを離陸して風蓮湖を直接目指そうとしましたが、
今回のフライトで最後になるのでトラフィックパターンを一周しておきました。
もちろんソルジャー小林氏の実家も目に焼き付けておきます(笑)
別海フライトパークのトラフィックを離れ風蓮湖に向かいます。風蓮湖までの
エンルートは25分位です。ちなみにATCは別海フライトサービスを離れた後
は中標津レディオにコンタクトしてフライトプランのオープン、風蓮湖周辺では
防空レーダー「ダイバーコントロール」にコンタクトしてレーダーモニターを受けます。
関東地方の様に自動的にフライトプランはオープンしませんの要注意です。
風蓮湖に向かう途中、地上部隊から「レンタカーの鍵持ってない?」と問い合わせが
ありましたが、すみません。ポケットにありました~_| ̄|○
風蓮湖は意外に大きく、縦断するのに結構時間が掛かります。前日に地上から行った春国岱
まで行くともう目の前は根室市です。朝の斜光で湿原が立体的に見えます。最後のフライト
なので気の済むまで風蓮湖上空をグルグルまわり、中標津空港に向かいますが案の定、中標津
空港は強い正対風でパスを高く持って来たけどあまりスポイラーを使わずに着陸できました。
着陸後、つのやん、大阪猫、K本さんが送迎デッキにいるのを発見!管理事務所で使用届けを
提出してからターミナルで昼食にしました。つのやんはエアラインで帰京して結婚式に参加。
大阪猫とK本さんは霧多布~納沙布岬方面の遊覧飛行に出かけます。JA2417が戻ってくる
までは暇なので標津のサーモンパークに出かけました。この時期は遡上する鮭が見学できてお勧
めです。夕方、別海フライトパークに戻った大阪猫とK本さんに釧路空港まで送ってもらい最終
の羽田行きで帰宅。とっても楽しい5日間でした。
流氷の時期にまた飛びたいと思うのでその前に圧雪滑走路snowでの離着陸訓練をしたいな~
・・・と、言う訳でまたお世話になります。

08092700
中国出張帰りのK本さんと大阪猫cat(タブパパ)
今回の宿泊は別海フライトパークから車で15分くらいの西春別市街
にあるクローバーハウス
cloverと言う宿です。露天の温泉spaがあってお勧めです。


 

続きを読む "別海合宿5日目~"

| | コメント (0)

2008年9月26日 (金)

別海合宿4日目~

RJCN 260100Z 22014KT 9999 FEW015 BKN/// 17/13 Q0993
RJCN 260500Z 21016KT 9999 FEW040 SCT060 19/09 Q0991
RJCN 260700Z 23006KT 9999 FEW040 BKN140 17/08 Q0991

今日は天気が悪い予報でしたが、北見合宿の時同様、参加者の執念で晴れてます(笑)。但し、相変わらず、ガスター石川typhoonがオホーツクで頑張っているので風dashが強いです(泣)
まず、つのやんが単独で、香港出張から前夜に帰宅し、朝一番で釧路に到着した、K本さんを迎えに行きました。釧路空港でK本さんと合流したつのやんは霧多布経由で納沙布岬を攻める予定です。残りの2人はレンタカーcarで風蓮湖探索に向かう事にしました。車中、航空無線をモニターすると防空レーダーとコンタクトしているJA2417airplaneの声が聞こえます。地上部隊は1時間程で風蓮湖の南の湿原春国岱に到着して探索を開始します。春国岱は風蓮湖の一番、根室寄りの湿原です。ここは湿原から森への移行を目で見られると言われています。湿原の木道は自然災害の為か途中で崩壊していますがタンチョウヅルや蝦夷鹿に出会えました。また森林部ではヒグマが出没していると案内板にありましたのN子さんは「森のくまさん」を歌いながら歩いているのはウケましたが、この歌の歌詞は冷静に考えると怖いですよね!。湿原探索が終わり駐車場に戻ると偶然、地上部隊の真上をJA2417が通過したので手を振ったのですが、気がつかず野付岬方面に飛んでいきました。さて、ここまで来たのだからと毎年訪れている花咲漁港の蟹屋さん百万石橋本カニ店でJMGCの職員の皆様へのお土産として花咲蟹cancerを購入し発送しました。(今年は小ぶりのカニが少なくて数が揃えられませんでした。くれぐれも平和的に流血hospitalの惨事にならないように分けてください)。もちろん、地上部隊もここで花咲蟹でお昼ご飯riceballです。やっぱり花咲で食べる花咲カニcancerは最高に美味しかったです。
別海フライトパークに戻ると、つのやんK本組も遊覧飛行から戻り、K本さんが佐藤場長と慣熟飛行をしていました。K本さんのチェックが無事に終わった後は、釧路湿原の細岡展望台付近の空撮cameraがしたいN子さんと再び釧路湿原に飛びます。この時、N子さんは日が傾いて斜光となった釧路湿原と風蓮湖の両方を空撮したかったのですが「日没」時間が間に合わない為、釧路湿原に向かう事にします。別海~標茶までは上空に雲があって日照が無かったのですが、N子さんの執念か釧路湿原だけは日が差し込みとっても綺麗です。日没時間を気にしながらも気のすむまで湿原上空をグルグル飛びまわりました。釧路湿原が気に入ったN子さんは、「今度はカヌーで川下りした~い」そうです。S中教官!出番ですよ!
今日も良く飛びました。機体を格納庫に入れる前に皆で綺麗shineに磨きます。やっぱり格納庫って良いな~!河原育ちの我々にはとっても羨ましいですね。
そうそう、今夜はもう1人、大阪猫cat廃人が釧路空港に到着しますが、日没時間の関係で迎えにいけません。しかも今夜は別海フライトパーク「鳥になりたい会」のメンバーの方々と宴会があるので大阪猫廃人様には陸路で中標津まで来てもらう事になりましたが、釧路空港airplane~バスbus~釧路駅~JR釧網本線train~標茶~バスbus~中標津と陸路を思う存分に楽しんでもらいました。宴会では、何故かJMGCの山本教官と小林クラブ員の話題で盛り上がりました。(山本教官は以前、別海でULPやモグラの教官をしていました。小林氏は実家が別海フライトパークのお隣で幼少の頃から空に憧れていたそうです)。北海道と関東と言う遠距離にも関わらず共通の話題(飛行機airplaneの話)で盛り上がれるのは素晴らしい事だと思えました。別海フライトパークの皆様、これからも宜しくお願い致します。

08092601
宿の番犬。とっても仕事熱心です。


続きを読む "別海合宿4日目~"

| | コメント (2)

2008年9月25日 (木)

別海合宿3日目~

RJCN 250300Z 23011KT 9999 FEW030 BKN150 16/06 Q1005

今日は「後天性航空廃人症候群」に感染した、N子さんが釧路空港airplaneに到着するので、G109Bで迎えに行く事にしました。だって、車carで行くと90分もかかるし、公共交通機関だと2~3時間もかかるんだもん・・・・
PIC はつのやん、けいぶんが右席で釧路空港に向かいます。エンルートは30分程度ですが、航大?のボナンザやエアラインがインバウンドして来てなかなか、トラ フィックが多かったです。空港で無事にN子さんと合流。そういえば、G109Bは2人乗りですよね?。当然、つのやんは公共交通機関で別海に帰っていきま した(爆)
釧路空港を離陸した後はまず、釧路湿原を遊覧、地上からは訪れる事が出来ない湿原の深部はとても綺麗!。釧路湿原を跡にして霧多布をグ ルリと一回りします。昨日は風が強すぎてゆっくり遊覧できませんでしたが、今日は気の済むまでじっくりと見れました。霧多布付近も湿原が点在していて、見 ていてあきません。霧多布の次はN子さんが楽しみにしていら風蓮湖に向かいます。この湖は2004年に瀬尾師匠に連れて行ってもらって上空からの景色に感 動した場所です。今回、自分で飛んで来れて大感激scissors。 風蓮湖を堪能した後は別海フライトパークに着陸して、レンタカーでつのやんを標茶駅まで迎えに行きました。つのやんは釧路空港~バス~釧路駅~JR(気動 車)~標茶駅と待ち時間を合わせて4時間くらいかけて陸路を堪能?したそうです。なお、今回借りたレンタカーはハイブリッド車のプリウスです。皆、興味し んしんで乗っています。つのやんを標茶駅で回収して別海フライトパークに戻って3人でマッタリとしていたら、佐藤場長が「風が弱くなって来たからミストラル乗らない?」と誘われました。ミストラルとは複葉のULPで20年位前から興味があった機体です。3年前に別海フライトパークを初めて訪問した時に、この機体に乗れるように航空法28条に関わる申請をしてましたが、天候不順で乗れませんでした。去年も北海道ツアーに合わせて申請だけして津軽海峡ツアーになってしまいNG・・・今年こそはと申請しましたが北見合宿の時は別海方面は天候不良で乗れず、やっと今回チャンスが訪れました!。

_dsc2621s
別海フライトパークのRWY14に向けってバックトラック中(タクシーダウン中)

続きを読む "別海合宿3日目~"

| | コメント (0)

2008年9月24日 (水)

別海合宿2日目~

RJCN 240300Z 29012G22KT 250V330 9999 FEW040 SCT090 14/01 Q1000
RJCM 240300Z 27013G24KT 230V310 9999 FEW035 BKN070 14/01 Q1001

今日は天気が良いがオホーツク海にてガスター石川typhoon(低気圧)が猛烈に発達した為、道東はどこも強風dashです(泣)
まずは別海のトラフィックパターンや周辺の地理を理解する為に、別海フライトパークの佐藤さんに右席に乗ってもらい完熟飛行。同様に、つのやんも佐藤さんと完熟飛行をしました。
釧路空港は29020G35KTdashとか吹いてます(泣)。女満別空港はそれ程でもなかったので、昼食を食べに、女満別に向かう事にして、つのやんPICで別海を離陸、摩周湖付近でガシガシにゆられながら空撮~女満別にコンタクトすると280度から22KTとの事で着陸をあきらめて北見農道に目的地を変更。プランの変更は女満別TWRに通報しました。

1ヶ月ぶりの北見農道は正対風ながら、強風dashの為にけっこう手ごわかったです。着陸後、加藤さんに係留を手伝ってもらって、しばらく管理棟で世間話なんかして楽しみました。加藤さん、ありがとうございました。noodle

休憩後は、北見農道を、私がPICで離陸し阿寒湖経由、釧路湿原、霧多布、風連湖経由で別海に帰着しましたが、霧多布付近の海岸線を飛ぶ目標が達成できて大満足です。

明日は、もうひとり重症患者(後天性航空廃人症候群)がやって来ます(爆)

_dsc2383s
別海フライトパークの佐藤場長のチェックを受けるつのやん

続きを読む "別海合宿2日目~"

| | コメント (2)

2008年9月23日 (火)

今日から北海道ツアー第2弾! 別海合宿?

なんてこった!
今日から、またまた北海道です(笑)
今回は別海フライトパークを拠点に飛びます。
参加者は、大阪猫、つのやん、K本、N子ですcat

特に「つのやん」は数日前から瀬尾師匠とJA09AWで北海道を空撮していましたが、いったん仙台まで戻ってからエアラインで千歳経由、釧路まで飛んできます。廃人度数が急上昇upですね!

Dsc_2360s_2
羽田から釧路までIFRで飛行しますcat

_dsc2374s
北海道上空に到達

_dsc2377s
つのやんは千歳からHACのSAAB340Bでやって来ましたairplane

_dsc2382s
さっそく別海フライトパークに向かいます。

| | コメント (0)

2008年9月20日 (土)

反省会・・・と言う名の飲み会・・・明け~

20080920
朝食をとるガスターtyphoonとソルジャーbomb反省会の翌朝は台風一過の青空でしたが、3名は朝帰りでしたcat

昨夜の反省会したら何故か本日の昼ごろに帰宅。シャワーを浴びてから飛行場に顔を出したら瀬尾師匠が赤平さんを拉致して青森に出かけるところでした。う~みゅ、廃人happy01まっしぐら~
(∩゚д゚)

| | コメント (0)

2008年9月19日 (金)

北海道ツアー反省会(と言う名の飲み会)

2008091901
北海道ツアー反省会~beerbeerbeerm9(^Д^)

北海道ツアーからもう1ヶ月が過ぎましたが、台風typhoonが関東地方を直撃すると言うのに都内某所で反省会beerbeerbeerが行なわれました。更に、2次会で終電trainを無くした3人が帰宅難民になると言う楽しい反省会でした。

2008091902
北海道ツアーの成功を祝って~カンパーイbeer

2008091903
台風と共にガスター石川登場!

| | コメント (0)

2008年9月15日 (月)

新米~♪

今年も新米の季節がやってきました。昨日~今日とご注文を頂いたクラブ員の皆様にお渡しする為に・・・体中が筋肉痛です(笑)

20080914001
プチBBQの準備をする増Eさん。

20080914004
玉葱
sweat02を切る師匠と新米riceballをとぐ赤平さん

続きを読む "新米~♪"

| | コメント (3)

2008年9月14日 (日)

祝~ガスター石川、ファーストソロ!

いやぁ~メデタイ!
今日は、あのガスター石川typhoonファーストソロに出ました~!
本当は昨日、ファーストソロの許可が出たんですが、何故か本人が拒否して、皆から

「え~っ!それは教官に対して失礼だろう!」

          とか
「この意気地なし」
とか・・・いろいろ言われていましたが(笑)

まぁ~外野の事はともかく、さすがベテラン練習生と自負するだけの事はあり、全然余裕でファーストソロをこなしていました~♪おめでとう>ガスターtyphoon
ファーストソロの写真はそのうちJMGCのホームページに載ると思います。(暑くて良かったね)

080914001
龍ヶ崎市内の某所でお祝い~♪

080914002
背後霊の様なo360氏

080914005
主任教官殿とガスター練習生



| | コメント (0)

2008年9月 7日 (日)

スーパーディモナ慣熟~その2

今日もスーパーディモナHK36TTC-ECOに乗りました。だいぶ慣れてきたのでちょっと遠くまで足を伸ばします。同乗者は研修先の名古屋からわざわざ大利根に来たのに水没の影響でグライダー練習が出来ない塩崎さんをお誘いしました。

080907001
ひらおかさんとタブパパもECOで飛んでいました。います。

 

続きを読む "スーパーディモナ慣熟~その2"

| | コメント (3)

2008年9月 6日 (土)

スーパーディモナ慣熟

飛行場水没から1週間。今回はあまり被害が無かったのでピュアグライダー以外は運航可能でした。先月からクラブ員に開放されたJA07EC/HK36-TTC-ECOが人気でした(笑)

080906001
JA07ECのコックピットです。なんか変~!

080906002
ひらおかさんの右席慣熟~

080906003
RWY07のファイナル

080906004
青い空と変な雲cloud

080906005
北海道ツアーの打ち上げbeer

080906006
二次会は中華noodle

北海道ツアーの記事もコッソリと更新しています。8月16日まで完了したので覗いてください(*^ω^*)ノ彡

「写真が小さくて見づらい!」との苦情?が寄せられたので思い切って模様替えをしてみましたがどうでしょうか?

| | コメント (0)

2008年9月 3日 (水)

大利根水没~フェリーバック大作戦!

朝一番に家の用事を済ませて飛行場に行ってきました。水没していた滑走路も完全に水が引き、数機のオーナー機が避難先の龍ヶ崎飛行場から戻ってきていました。
私は、飛行場の片隅に置かせてもらっているゴムボート(5人乗り限定沿海仕様)の船外機が水没してしまっていたので、水抜きをしたりグリスアップをしたりして復旧作業をしていました。その結果、船外機は無事にエンジンがかかって一安心。
そのうち気温がどんどん上昇して蒸し暑くなってきます。まだ9月上旬だもんね!残暑ってヤツ?。

瀬尾師匠は龍ヶ崎からのフェリーバックのついでに、真性廃人の赤平さんを拉致して伊豆半島の火山を空撮にでかけます。昼過ぎから龍ヶ崎に避難していた機体のフェリーバックが行なわれ、ひらおかさん、原某さん、T田さん、けいぶんの4名で11機を大利根に運びます。

私の担当はG109BとHK36を2機の3機です。午後2時くらいから3往復して機体を大利根に運びましたが龍ヶ崎飛行場での係留を解き、飛行前点検、草地の係留場所から誘導路へのプッシュバック?と蒸し暑い中、体力的には結構消耗しました。大利根から龍ヶ崎への兵員輸送は愛さんが担当。ドロが残った大利根飛行場の滑走路は山本主任教官とS中教官が散水車で掃除してくれました。皆様、本当にお疲れ様でした~

夜は、こっそりと帰ってきているタブパパ、赤平さん、ひらおかさんと龍ヶ崎市内で北海道ツアーの反省会(と言う名の宴会)を行ないました。

08090301
整備工場に避難していたクラブのG109B 2機が飛行場に出されました。

続きを読む "大利根水没~フェリーバック大作戦!"

| | コメント (4)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »