« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

リベンジ[revenge]グライダー・・・・成功

RJAA 290000Z 01010KT 330V040 9999 FEW030 BKN/// 06/M04 Q1019 NOSIG
RJAA 290130Z 03007KT 9999 FEW030 BKN/// 08/M07 Q1019 NOSIG
RJAA 290200Z 35007KT 300V080 9999 FEW030 BKN/// 08/M08 Q1019 NOSIG
RJAA 290300Z 04008KT 360V080 9999 FEW030 BKN/// 09/M07 Q1019 NOSIG
RJAA 290318Z 34010KT 9999 FEW030 BKN/// 10/M07 Q1019 RMK 1CU030 A3010
RJAA 290330Z VRB05KT 9999 FEW030 BKN/// 10/M07 Q1019 NOSIG
RJAA 290500Z 05009KT 010V090 9999 FEW030 BKN/// 10/M07 Q1018 NOSIG
RJAA 290700Z 06014KT 9999 FEW030 BKN/// 09/M04 Q1019 BECMG 08008KT

今日は予報とおり、グライダーな一日になりそうです。
早速、ヤンターを準備しますが大利根飛行場は一定しません。RWY25になったりRWY07になったり・・・と言う事は飛行場上空で風がぶつかって美味しい状況です。up
さっそく、RWY25エンドまで「エッチラオッチラ」と機体を運びます・・・良い運動ですね!
一番手は昨日、4時間45分も飛んだPW-5です。曳航時に弱い背風になってちょっと辛そうでした。もう一機のPW-5は背風を嫌ってRWY07にセットするみたいです。フライトサービスから「ヤンターはそのまま(風を待って)RWY25で発航してはどうか?」とアドバイスされましたが、手間を惜しんで事故ったら嫌なのでRWY07まで「エッチラオッチラ」と移動します。800m滑走路を一往復してとっても良い運動になりました!。

 二番手はもう一機のPW-5でPICはつのやんです。ようやく順番がまわってきてRWY07で出発~!風は真横から5KTですが、曳航パイロットはベテランのひらおかさんなので不安はありません。曳航中も強い上昇帯と沈下帯が明確にわかる絶好の状況であることがわかります。ひらおかさんにより飛行場上空の美味しい上昇帯まで曳航されて離脱~!
  飛行場上空で4000ftまで上昇、少し上昇率が悪くなって来たので安食駅上空に移動して4500ftまで上げる。先行している2機のPW-5からは7,000ftとかコールが入るが何故か上がらない!。Ka6にリベレが参戦して来た。Ka6はK林教官、リベレはN木オーナーです。皆さんやる気まんまん!。安食駅上空で粘っていたが、いつしか2,000ftを割ってしまう。リフトを探しつつ、雲や地上の風、そして自分のカンを頼りに飛行場上空でもう一回4,000ftまで復帰、Ka6のK林教官から「こっちが良いよ!」とアドバイスを貰うが、昨日の教訓から「サーマルは使い切る」を実践中だったので「使い切ったら(そっちに)行きます」とか変な返事をしてしまった(笑)

  PW-5×2機、ヤンター、リベレ、Ka6、ASK13といつの間にか大利根飛行場周辺ではグライダーが6機も飛んでいる状態です。まるで「滑空場」みたい(笑) つのやんPW-5は取手上空7,500ftとか言ってるし・・・確かに上空の風は北西風だから行っても良いけど地表付近は明らかに東風・・・やっぱり怖いのでせめて「絶対」に帰れる栄橋まで行ってみようと・・・上昇域を離れて巡航~したとたん(コンバージェンスだったから当然沈下帯に遭遇)に蝿叩きにあう・・・
 飛行場上空で2,500ftから再度4,000ftまで回復。のどが渇いたので持参したスポーツドリンクを飲もうと脇に積んでいたペットボトルに手を伸ばしたら「ガタン」と背中の裏の行ってしまった・・・悲しい・・・もう着陸するまでこのペットボトルは手にする事は無い・・・
 しばらく上昇降下を繰り返していたら龍ヶ崎方面に美味しそうな雲を発見、しかし成田国際空港の特別管制区(PCA)の間際なのが問題・・・時折、きらっと光線を反射する物体があると思ったらつのやんPW-5だった。さっそく向かってみると思ったとおり高速エレベータのような上昇気流~♪。つのやんは更に北にある雲で回っているみたいです。「成田を離陸したエアラインが大きく見えるのでこれ以上行けません~」とつのやんからリポートがあった。当然、航空法上の空域は守ってるけど、安全の為にマージンを持って飛行しています。

 飛行1時間30分を越えたあたりから腰が痛くなってきた。最初は我慢できたけど、だんだんと耐えられなくなってくる・・・でも、プラスがあると無意識に回ってしまう私・・・・
コンバージェンスが無くなってサーマルが明確になってくると意外と飛ばしやすい。座り方で腰痛が和らぐのでもう少し粘ってみる。安食上空で悪あがきをして滞空2時間を達成。まだ4,000ftあるので粘れ~
 しかし、喉は渇くしお腹が空くし腰が痛いしで着陸を決意する。周りのグライダーも段々高度を失っているので着陸が集中しない様に最初に降りちゃおう。ダイブ全開でトラフィックパターンに進入~
 思いのほか東風が強かったけど全くの正対風なので問題無し!でRWY07に着陸~!本日の滞空時間は2時間20分で昨日の屈辱を晴らせました!
 リベレやPW-5、Ka6も降りてきたので皆で機体を撤収!大勢いるととっても効率良く撤収作業が進みます。

あ~お腹すいた!・・・グライダーパイロットは昼飯が食べる事が出来ません!これって常識なの???

今日の教訓:着座姿勢は念入りに・・・腰が痛くならない姿勢が大切
      飲み物等、機内の持ち込む物は「命綱」を付けておく!


P.S. パラシュートを貸して頂いたK林教官、ありがとうございました。

Img_0002s_2
RWY25には出発待ちのグライダーが列を作ってます

Img_0003s_2
飛行機雲が交差しています

Img_0007s
今日の曳航パイロットもひらおかさんです

Img_0011s
6,200ftを越えて更に上昇中~♪

20090329
初めて龍ヶ崎上空まで行ってきました・・・・私のすり鉢は滑空比10!

20090329_2
GPSのDATAが途中からしか有効でありませんでしたが最高高度は7339ftでした~
離脱後の飛行時間は2+20でした。

------------------------------------------------------------------------
昼飯を食べて人心地がついたのでIS28で成田新高速鉄道の工事進捗状況を見学してきました。右席要員としてソルジャーを連れて行きましたが・・・・・

続きを読む "リベンジ[revenge]グライダー・・・・成功"

| | コメント (4)

2009年3月28日 (土)

撃沈・・・しかも2発!

なんとなく、グライダーな日かな~と思っていましたが、先行機が調子良いと聞き、ヤンターで出撃するも1発目は着座姿勢が悪く、身体的に辛いので直ぐに降りてきました(言い訳1)
 2発目は出遅れたので奮発して離脱高度3,000ftをリクエス。4,500ftまで上昇してまだ昇りきっていないのに他機の居る調子の良さそうな場所に行こうとしたら・・・撃沈!
 PW5は4時間以上、ホークT野さんは2時間以上も飛んでいたのに・・・2発合わせても1時間に満たなかった・・・・down

教訓・・・今日は飛ぶぞ!と決めたらさっさと行く~
     サーマルは使い切ってから移動

明日も調子良さそうだからリベンジしてやるぅ~

Img_0002s
朝からグライダーを組み立てる人々で大利根飛行場はまるで滑空場のようです

Img_0003s
朝一番にIS28の練習をするA曽さんのお手伝いをしました。

Img_0012s
ヤンターで出撃します。曳航パイロットはひらおかさんです。

20090328gps
本日、2発目の航跡・・・チキン・ハート!

20090328
4,500ftまで頑張ったけど・・・撃沈

JA21HE/IS28M2GR 0+40 右席
JA2260/SZD48    0+20 PIC
JA2260/SZD48    0+30 PIC

| | コメント (2)

2009年3月23日 (月)

成田国際空港で事故

成田国際空港で事故です。
開港以来、今まで死亡事故は無かったと記憶していますが、残念なことに死亡事故になってしまいました。

METAR
RJAA 222108Z 31025G35KT 9999 FEW020 12/M01 Q0998 RMK 1CU020 A2949
RJAA 222130Z 32026G40KT 9999 FEW020 12/M02 Q0999 WS R34L NOSIG RMK 1CU020 A2952P/RR
RJAA 222200Z 31026G40KT 9999 FEW020 12/M02 Q1001 NOSIG RMK 1CU020 A2957 P/RR

NOTAM
FROM 09/03/22 22:07  TO UFN
E)TWY A1 THRU A13 C(BTN RWY16R/34L AND TWY H) D(BTN RWY16R/34L AND
TWY H)-CLSD DUE TO ACCIDENT

FROM 09/03/22 21:54  TO UFN
E)RWY 16R/34L-CLSD DUE TO ACCIDENT

亡くなったお2人のご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

今日は良い天気~

RJAA 210000Z 11010KT CAVOK 10/M03 Q1020 NOSIG
RJAA 210300Z 14004KT CAVOK 13/M01 Q1019 NOSIG
RJAA 210600Z 15012KT 9999 FEW040 11/M00 Q1018 NOSIG

三連休の真っ只中です。
今日は天気が良いので朝から飛行場は賑わっています。
初めてグライダー曳航を体験してみました。

090321_1s
不安そうに見守るT田教官とI上さん・・・・・cameraby ひらおかさん

ひらおかさんに同乗してもらって3回曳航しましたが、ヘロヘロです。
午後からは南の横風が強くなって、とてもよい横風訓練になるのでIS28で横風タッチアンドゴーの練習をしました。
その後、A曽さん、K本さんが飛ばすIS28に同乗させて頂きました。夕暮れ近くになってK本さんにはIS28を1人で飛んでもらいました。

今日の夕飯は対岸の栄町にある夢庵です。o方さん、A曽さん、A平さん、K本さん、バスマン、つのやん、けいぶんの7名で大移動でした(笑)

JA2367/SF-25C (ROTAX)Falke 曳航訓練3発
JA21HE/IS28M2GR 0+25 PIC
JA21HE/IS28M2GR 0+40 右席
JA21HE/IS28M2GR 0+30 右席

続きを読む "今日は良い天気~"

| | コメント (2)

2009年3月20日 (金)

三連休なのに・・・・

RJAA 200000Z 21014KT 9999 -SHRA FEW015 BKN025 BKN030 16/13 Q1005 TEMPO 21015G28KT
RJAA 200300Z 18003KT 140V220 9999 -SHRA FEW005 SCT020 BKN100 13/12 Q1006 NOSIG
RJAA 200600Z 04009KT 9999 FEW025 16/08 Q1007 NOSIG

今日から3連休だけど、天気予報はrain
大阪からタブcatが1泊2日で来るのに可哀相・・・あっ!それとも奴は雨男だったのか?
しかし、天候の回復は予想以上に早く、昼過ぎから飛べる天気になりました。

結局、K本さんに同乗させて頂きIS28でエアワークとタッチアンドゴーをしました。

JA21HE/IS28M2GR 右席 0+40

| | コメント (0)

2009年3月15日 (日)

ガスタ~一過な一日!

今日はガスターtyphoonが過ぎて天気の良い一日でした。sun

Is28gps
IS28で幕張メッセ~千葉港を散歩してきました。

Szd48
ヤンターで飛んだ時の航跡。遠くに行けない・・・・


JA21HE/IS28M2GR 0+40 PIC 体験飛行
JA21HE/IS28M2GR 0+20 右席
JA2260/SZD48    0+30 PIC TAB C’K
JA21HE/IS28M2GR 0+30 右席

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

春嵐の日・・・

RJAA 132200Z 18021G37KT 9000 -SHRA FEW007 BKN015 BKN020 15/13 Q0997 TEMPO 4000 SHRA BR BKN006
RJTT 132200Z 19036G52KT 5000 -SHRA BR FEW007 BKN009 BKN012 15/13 Q0996

今日は昨夕最後の出発となった1レ2レtrainが目的地に到着する日だったのに
台風並みに発達したガスター石川typhoon(低気圧)のお陰で大幅な遅延となりました。
大利根飛行場の機体たちは大丈夫だろうか?。・・・と思ったら、夕方、自宅に
戻り「仕事」をしていたら上空から爆音が聞こえます。無線機からは聞き覚えの
ある声が・・・H野さんが白いセスナairplaneで飛んでいます。しかし・・・・煩いなぁ~(爆)
・・・・(自分が飛べない時に上空を飛ばれると、決して本当に煩い訳でなありません)

| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

IS28でお出かけ

愛さんのお供で栃木県の鬼怒川滑空場までIS28で往復してきました。車で行くと3時間かかりますが、モグラで飛んで行けば1時間でいけます。

Img_0003s
ちょいと筑波山の近くに寄り道

Img_0019s
仕事中の愛さん

Img_0044s
久しぶりに「大利根」のG109Bに乗りました

Img_0058s
佐倉VOR

Img_0053s
工事中の京成成田新高速鉄道線

Img_0063s
だいぶ出来てきました

Img_0062s
印旛沼付近はこんな感じ

Img_0073s
夕飯は、1レ2レの旅に同行して頂いた某T野氏と・・・







続きを読む "IS28でお出かけ"

| | コメント (2)

2009年3月 7日 (土)

風強し・・・・

RJAA 070224Z 33016G26KT 9999 FEW030 13/M04 Q1013 RMK 1CU030 A2992
せっかくの土曜日ですが風が強いです・・・・
午後3時近くなって、どうにか収まってきたので皆さん、飛び始めました。
私は明日IS28でお出かけするみたいなので、慣らし運転する事になり20分ほど飛びました。

Img_0002s

| | コメント (0)

2009年3月 3日 (火)

関東に帰って来ても雪!

関東に帰って来ても雪です!

Img_0002s
自宅前の田んぼにうっすらと降雪

予報では大雪で交通機関への影響が心配されましたが、実際は1cmくらいしか積もらず大きな影響はありませんでした。

| | コメント (0)

2009年3月 2日 (月)

別海の圧雪滑走路と道東観光~♪(4日目)・・・編集中

3月2日(月)道東地上観光編
RJCM 020000Z 02003KT 340V050 1400 -SHSN FEW008 SCT015 BKN025 M07/M10 Q1018
RJCN 020300Z 04012KT 5000 -SHSN FEW018 SCT030 BKN040 M03/M05 Q1015
RJCK 020919Z 05006KT 020V080 1500 R35/P1800N -SHSN FEW005 BKN008 BKN015 M05/M09Q1018 RMK 1ST005 5ST008 7ST015 A3008 

2009030102
網走港か流氷観測船「おーろら2」で流氷観光

続きを読む "別海の圧雪滑走路と道東観光~♪(4日目)・・・編集中"

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

別海の圧雪滑走路と阿寒湖と屈斜路湖と摩周湖~♪(3日目)・・・編集中

3月1日(日)別海3日目
RJCN 010000Z 22007KT 9999 FEW030 M06/M09 Q1022
RJCN 010300Z 24008KT 9999 FEW030 M02/M10 Q1020
RJCN 010900Z 28004KT 9999 FEW030 SCT070 M03/M09 Q1019

2009030101
ペンション「うさの森」から朝日を撮影

2009030102_2
今日も良い天気になりそうです。

2009030103
レンタカーに雪が被っています。

今日の午前中は佐藤場長がミッションフライトで流氷撮影に行くと言うので、我々のフライトは午後からとなった。タブパパは今日までの予定だったので、中標津からの羽田行きか女満別からの関空行きに乗りたいそうだ。女満別の天気が良ければモグラでタブパパを女満別空港まで送って行くのが効率が良いし、タブパパ本人もその方が楽だしね。
 ちょっと早めにフライトパークに行って佐藤場長の出発準備をお手伝いしようと思ったら、フライトパークの近くまで来たところで離陸するJA2417を見送りました。フライトパークに着いて、今日の打ち合わせを行います。まず、今日の天気予報は昨日と同じで中標津付近は夕方まで晴れ、女満別も晴れマーク、でも山沿いは一時雪マークです。なんか、判断しにくい天気ですね。タブパパが中標津からの便にのるなら、おひる頃までに出発しないといけないし、女満別は夕方便だけど、途中まで行ったけど女満別まで行けなかったら・・・・まっいいか、困るのはタブパパだけだし(爆)
  今後の天気予報等を調べたりして今日のフライトの割り当てを行った。結局、タブパパは夕方の女満別~関空便に乗る事になりK本さんと一緒に女満別空港まで飛び、帰りはK本さんが独りで飛んで帰ってくる事になった。
 暫くクラブハウスの2階でマッタリと過ごしていたらJA2417が帰って来たのでさっそくフライトの準備をする。JA2417は知床岬まで行って流氷の空撮をして来たそうです。

続きを読む "別海の圧雪滑走路と阿寒湖と屈斜路湖と摩周湖~♪(3日目)・・・編集中"

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »