« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

第二次グアム合宿3日目

01月31日(日)【3日目】
PGUM 302254Z 05008KT 10SM SCT025 BKN050 BKN065 27/22 A3005
PGUM 310154Z 07015G22KT 10SM FEW028 SCT060 30/19 A3000
PGUM 310454Z 05017KT 10SM FEW030 31/18 A2992
PGUM 310754Z 05013KT 10SM CLR 28/20 A2994
PGUM 311054Z 07011KT 10SM FEW026 26/21 A2997

グアム3日目の朝は昨日の実弾射撃の疲れでゆっくり始動します。8時30分頃、
ホテルのレストランで朝食をとり9時30分頃にホテルを出発します。今日のイ
ベントはフライトですが、午前中は予約が一杯だったのでフライトは午後から
としました。午前中は陸路でグアム島の南半分を観光しようと言う事にします。
レンタカーでマリンドライブと言う道路を南下します。ちょうど島を反時計回
りに一周する計画でひたすら走ります。昨日射撃したワールドガンの射撃場入
り口を過ぎると段々と寂しくなってきて道路もいつしか片側一車線になります。
途中、セッティ湾展望台やマゼランの上陸地点に立ち寄ったりしながらも、走
り続けマングローブの森を見つけて遊んだり・・・・
島の最南端を過ぎて北上を開始します。なんだか特徴のある岩を見つけて「ゴジラ岩」
だとか適当な事言ってますが、本当はベアーロックと言うらしい。更に走り続けると
見覚えのある給水塔(UFOみたいな変な形)を発見!そうです、前回グアムに来た
時に実弾射撃をしたタロフォフォの滝公園内のG.O.S.R.の入り口はこの辺でした。
海岸線にそって美しい景色を見ながら正午にはマイクロネシアモールのフードコート
でお昼ごはんです。前回はOGTさんに連れて行ってもらったので土地勘もあって
移動が楽でした。各自、お土産を物色したあとはグアム国際空港のトレンドベクター
アビエーションに移動します。

20100131 朝飯


Dscn2039s セッティ湾展望台からの眺望

Dscn2042s
セッティ湾から山側を見る。意外と山がちなグアム島南部。

Dscn2044s ウマタック湾。マゼランがグアム島に上陸した地点です。

Dscn2047s
グアム島南部の海岸はマングローブの森林です。ヤシの実が人知れず芽を出していました。

Dscn2050s マングローブの森の砂浜には蟹穴がいっぱあいてます。大きいのはヤシガニの巣穴だそうです。

Dscn2053s ベアーロック。熊と言うよりゴジラに見えるのは気のせいでしょうか?

Photo ドライブる~と

続きを読む "第二次グアム合宿3日目"

|

2010年1月30日 (土)

第二次グアム合宿2日目

01月30日(土)【2日目】

PGUM 292253Z 08009KT 10SM SCT021 SCT027 BKN042 27/22 A3001
PGUM 300150Z 07019G23KT 4SM RA SCT018 BKN022 OVC039 28/23 A2998
PGUM 300454Z 07017G25KT 10SM SCT020 SCT028 BKN035 29/23 A2990
PGUM 300705Z 07019G24KT 2 1/2SM -RA BR SCT010 BKN014 BKN022 26/24 A2992

am7:30に朝食。意外とおいしい。
am9:00に実弾射撃のワールドガンのスタッフが車で迎えに来る。
我々はレンタカーでワールドガンのオフィスまで付いて行く。オフィスは
Kマートの近くでホテルから10分程度の距離です。スタッフのフランシス
さんが頑丈な玄関を開けて中に入ると、190丁の銃器が目の前に展示されている。
どれも実際に撃てる銃ばかりです。この日は我々も含めて7名のお客さんが
居ました。まず、申込書に氏名とか個人情報を記入し撃ちたい銃を選ぶ。
料金は弾種で決まっていて500ドルの銃でも5000ドルの銃でも同じ弾種なら
同じ料金で撃てる。1セット(1箱50発程度)の弾を買うと1丁の銃が撃てます。
3人以上の団体客で3人以上が4セットの弾を買うと凄く沢山のサービスが付く
ので私とスダチさんはやる気まんまんwinkupだが、あまり興味の無い、つのやんは
2セットで良いsaddownと言うので、無料サービスが欲しい我々は脅迫説得して、つのやん
にも4セットの弾を買ってもらいました(ごめんなさい>つのやん)

私の選んだ銃と弾は・・・・

①9mmルガー   50発 $160        SIG Sauer P226 Black 
②45 ACP     50発 $170        Colt M1991 A1
③44 Magnum    30発 $170        S&W M629 Classic 8inch
④アンティーク  25発 $140        Walther P.38

無料サービス
⑤45 ACP     50発 $170分無料  H&K ソコム  
⑥7.7mmアリサカ弾20発 $140分無料 旧日本軍九九式小銃
⑦8mmモーゼル弾 20発 $140分無料 モーゼル98K
⑧5.45x39弾   20発  $85分無料 AK74
⑨7.62x39弾   10発  $42分無料 AK47
⑩22LR弾     50発  $60分無料 Sturm Sturm Ruger Mk III with Scope

合計      305発 $640+4%=$665.6($637お得)

角田さんは22口径ライフル弾や38スペシャルを中心に、須田さんは9mm、45ACP、
44magとかハードな物を選んだみたいです。会計を済ませ、各自に弾を渡されます。
ずしりと重い弾薬を手にすると心臓がバクバクしちゃいます(怖)。
ワールドガンの社長は日本人でなかなか面白い人でした。年齢の割りにとっても
若く見えるのは実弾射撃のお陰でしょうか?(自称67歳だとか?)

Dscn1949s
店内に入ると大量の銃器に圧倒されます!すげぇ~!


Dscn1950s
うぬぅ~どれを撃つか悩むなぁ~!



Dscn1952s
長物も沢山あります(笑)



Dscn1953s
こっ、これは、H隊長あこがれのバレット82A1対物スナイパーライフルではないですかsign03


Dscn1954s
手前はブローニングM2重機関銃、奥のはMG42軽機関銃sign03

続きを読む "第二次グアム合宿2日目"

|

2010年1月29日 (金)

第二次グアム合宿1日目

01月29日(金)【1日目】

RJAA 290100Z 07014KT 9999 -SHRA FEW020CB SCT025 BKN050 09/05 Q1011 BECMG 04008KT
PGUM 290654Z 05011KT 10SM FEW025 SCT050 28/21 A2993

今回の参加者は・・・
スダチさん
つのやん
けいぶん
の3名

今回の目的は
1.TSAの指紋撮影
2.グアムでの慣熟飛行
3.実弾射撃
順不同・・・・・・・・・・・・・・・・sign02

成田空港第二ターミナルに8時30分に全員集合。
3名並んで座れる様にチェックイン時にお願いするが満席の為、スダチさんとつのやんは並んで座れ、私は事前予約した窓側のシートとなった。
定刻どおり出発したが成田空港混雑の為、延々とノロノロタキシング~!離陸は11時頃になりました(泣)

Dscn1938s_2
無事に出国手続きを終えて搭乗ゲートにて

Dscn1939s
このジャンボもいつまで見られる事やら・・・・

Dscn1940s
重心位置付近の席です・・・・重いからなぁ~(爆)

Dscn1941s
機内食と飲み物  スパークリングワインが美味しかった♪

航跡を見ていたら不安になる程、真東に飛んでから南下しだします。巡航になると機内食が出されます。前回行った時は夜便の空弁が物凄く不味かったので期待しませんでしたが、今回は普通に美味しかったです。グアムまでは3時間程度なので食事して入国カードを記入しているともう到着です。本当に近いですね!さて、グアム国際空港に30分遅れで到着しましたが、乗客(お子様)に発熱の症状が出た為、検疫官が確認するまで全員、機内で待機。降機の許可で出てイミグレに向うも到着機が3機重なり時間ロス・・・・

私はゲートが増えたのでタイミング良くイミグレ通過・・・税関も問題無く通過して他の2人を待つ・・・・
しかし出てこない2人、さては日本での悪事がバレたか?
暫くするとスダチさんが出てきた(笑)
なんと、つのやんがイミグレで別室に連行されたとの事・・・・何悪い事したんだ?
更に暫く待つと、つのやんも出てきました。(昔取得したビザが問題だった?)
さっそく予約したダラーレンタカーに向かい車を借りて、今回お世話になるトレンドベクターアビエーション(TVA)に向う。

途中、左折禁止があって遠回りしたけ無事にスクールに到着して滞在中のスケジュールの確認を行う。明日は別の用件がありフライトは日曜日に行い、TASの指紋取りは最終日の月曜日に予約の確認が出来た。また、今回正式に入会を申し込みが終了してひと安心です。

TVAから一旦、今回の宿泊先ラマダスイートグアムにチェックインする事にする。若干道に迷いながらも無事に到着したが・・・・!。このホテルはタモンのホテル街から少し離れているがレンタカーで10分だしシャトルバスもあるから意外と良いかも!。朝飯付きのプランを予約したが朝飯クーポンを出されなかったのでクーポンをくれと言ったら何やらクーポンが出てきた。部屋に入り一休みしてクーポンを見たら食事のディスカウント券だったのでフロントにクレームに行くが英語力不足だったので角田さんに同行してもらって・・・やっと朝食券をGETした。部屋は無料でWiFiが使用出来るのだが自分の部屋はベットからだと電界強度が弱いのでネットを使用しない角田さんに部屋を替わってもらった。
う~ん、ネット環境は快適です!(笑)

因みにネット無料だしダブルベット×2で朝飯付きで81USD/泊はなかなか安いと思う。
でもこんなに豪華設備は要らないからネットだけ使えて安い宿を探そう。
さて、部屋で少しゆっくりしていたら腹が減ったので食事に行く事にした。

今日は色々と疲れたのでステーキでも喰おうと前回、OGTさんに連れて行ってもらったタモンのアウトバックステーキハウスにした。明日は、もうひとつの目的である実弾射撃です(笑) 興奮して眠れない(笑)

Dscn1944s
またしても回転焼肉?

Dscn1948s
デカイっ!sign03


|

2010年1月28日 (木)

第二次グアム合宿・・・・!

明日から4日間の予定でグアムです。

01月29日 JO941 成田空港10:00~グアム国際空港14:30 フライトスクールで打合わせ+フライト
01月30日 野外実弾射撃+島内観光
01月31日 フライト+潜水艦?
02月01日 指紋登録  JO942 グアム国際空港16:10~成田空港19:00

さて、どうなりますやら、、、、

|

2010年1月24日 (日)

実地試験・・・・前日!

明日、1月25日は動力滑空機と上級滑空機の実地しけんです。でも、そんな事はお構い無しに天気の良い日曜日なのでクラブ員がワンサカ来ています(笑)

Dscn1920s
いよいよ明日に迫った実地試験の受験生・・・その心境やいかに!

Dscn1921s
お隣の部屋では立会い教官のお二人が・・・・

Dscn1922s
私はA曽さんのフライトに同乗させて頂きました。今日は30度フラップを使ったTGL訓練です。

Dscn1929s
今日も良い天気でした!

Dscn1933s
明日の受験機JA2429を皆で綺麗にお掃除します!

Dscn1937s
明日は良い天気になりますように!

受験生のSGKさん、GTUさん頑張ってください!
(ガスターtyphoonに告ぐ!風吹かすなよ!annoy



結果報告!
1月25日(月)
SGKさん、GTUさん
もちろん2人とも合格でした!

おめでとうございます!
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー






続きを読む "実地試験・・・・前日!"

|

2010年1月23日 (土)

モグラの整備

次の月曜日はモグラとピュアの実地試験です!

Ja2429
念入りに整備します!

Photo
失速速度を遅くする為にボルテックスジェネレータを装備しました!
!!(゚ロ゚屮)屮

このあと、試験飛行で15分ほど飛ばさせて頂きましたがバッチシです(たぶん)


|

2010年1月17日 (日)

新型AIPと隣のMRTさん(笑)

昨日と変って穏やかな日曜日はクラブ員も沢山来て賑やかです。
さっそく、ヤンターの耐空検査が行われたのでさっそく飛ぼうかと思いましたが・・・・またしてもひよってました(笑)
午後になり、MRTさんが飛行機の訓練をすると言うので、こっそり尾行して様子を撮影しようと思っていたらSKU教官に発見されて、某172Pの後席に・・・・・
MRTさん、とってもお上手ですた(笑)
そんなこんなで、本日は新撰組/IS28M2GRで30分の体験飛行を行って終了!


Img_8011s
クラブハウスに届いた新型AIP・・・・これから差し替えが行われます~

Img_8012s
某172PのSKU教官

Img_8014s
飛行機訓練中のMRTさん

Img_8015s
2夜連続・・・・焼肉♪




|

2010年1月16日 (土)

大利根飛行場・・・自転車部?

冷え込んだ土曜日の朝、飛行場に行くと怪しげな集団が楽しそうに準備をしています。そうです、最近大利根飛行場で流行っている「自転車部」の方々です。
なんでも、大利根飛行場から利根川沿いに銚子までの70Km弱をこぐらしいです。銚子で美味しい魚を食べて一泊して明日帰って来るとか・・・・・

Dscn1916s
自転車部のメンバーはS中教官、o360教官、H某社員、そしてモグラ練習生の鉄人さんです。誰一人として「飛ばない自由」が無い人たちなんですけど・・・・・

Dscn1917s
出発前に記念写真・・・

Dscn1918s
クラブハウスではモグラの実地試験が目前に迫ったS楽さんがfuji教官と真剣勝負をしていました。

Dscn1919s
まるで滑空場みたいな大利根飛行場です。ヤンターも耐空試験の為に出てきました!

さて、銚子に向った自転車部を空襲しようと機体の準備をしていたら、風が強くなり340度から20KTと真横の強風になったのでクラブハウスでひよっていました・・・・
ヤンターの耐空検査も明日に延期です。




|

2010年1月 9日 (土)

関東平野空域における空中衝突防止会議・・・・略して横カン?

連休の中日は米軍横田基地で開催された「関東平野空域における空中衝突防止会議」に出席しました。
この会議は昨年、JMGCのMLで参加者を募集していた会議です。
JMGCからは職員のHさん、クラブ員教官のFujiさん、私の3名が参加致しました。その他にAOPAからスダチさん、OGTさん、IZKさん、滑空協会日本女性航空協会と超豪華な参加者でした(笑)。また、入間基地や厚木基地の管制官も参加されて有意義な意見交換が行われました。

スケジュール
2010年1月9日
0730 会議場に移動
0900 開会式
0915 横田空域航空管制に関する会議
1000 日本における米軍航空機運用に関する会議
    第36空輸中隊航空運用部(米空軍)
    第459空輸中隊航空運用部(米空軍)
    横田フライトトレーニングセンター(米国空軍)
1130 昼食
1230 航空機見学のため703ビルへ移動
1245 C130H、C-12J、UH-1見学
    横田管制塔、レーダー管制館
1515 閉会式
1530 参加者が福生ゲート、福生駅へ出発

午前中は横田基地の米軍関係者から
 ・横田基地がコントロールしている空域情報の説明
    どんなアプローチ、トラフィックがあり、どんな注意をしているか。
 ・横田基地の訓練内容の紹介
    どの空域で、どんな機体で、どんな内容の訓練をしているか
 ・横田エアロクラブ
    どの空域で、どんな機体で、どんな内容の訓練をしているか

それに対しての質疑応答が活発に行われました。

Dscn1798s
立川駅の近くのホテルから富士山が見えます


予定よる少し遅れて16時近くになって福生駅までバスで送ってもらって今日の「横カン」は無事に終了しました。このまま帰るのがもったいないのでスダチさんと国盗りしながら帰る事にします。

福生~拝島
拝島~高麗川~川越
川越~大宮~赤羽
赤羽~上野

上野でスダチさんと2人でお疲れ様会を行い
上野~我孫子
我孫子~安食

と帰りも7時間以上かけて国盗りしまくり♪です!

続きを読む "関東平野空域における空中衝突防止会議・・・・略して横カン?"

|

横田カンファレンス前日と国盗りと乗り鉄・・・・

三連休の初日は明日1月10日に横田基地で開催される「関東平野空域における空中衝突防止会議」に出席する為に立川で前泊する事になりました。
大利根から横田基地ならモグラで空から行けば40分程度だけど、電車で行くならば片道8時間はかかるハズ・・・・なら、今日の廃人業務はお休みして「国盗り」しながら乗り鉄しようといざ出陣!(笑)

今日の経路
まずは通勤場所の東京まで移動!
ここから「状況」開始です(笑)

東京~茅ヶ崎
茅ヶ崎~橋本
橋本~八王子

いったん休憩!

八王子~横浜
横浜~新宿
新宿~立川

Dscn1787s
東海道線のclub


途中、奇遇な事に「8しま」から「仕事」で島抜けしていたスダチさんと橋本で遭遇!激しく国盗り合戦をします(爆)

家を出てから8時間後、無事に立川駅に着き今夜宿泊するスー○ーホテルに到着しました。ところが、私の予約ミスで禁煙ルームを間違って喫煙ルームで予約してしまい、フロントのおねえさんに無理言って禁煙ルームに替えて頂きました。(ヨカッタ)

その後、何故か同じホテルに泊まっているスダチさんやご近所にお住まいの鉄人さんを誘って立川駅近くの居酒屋で宴会!
ここの「みぞれ酒」ってのが面白くて何杯も追加したのでスダチさんは撃沈状態です!(紙パックに入った過冷却状態のお酒をグラスに注ぐと目の前で凍る。温度管理やグラスに注ぐ時に失敗すると・・・・)

宴会の〆は鉄人さんお勧めの、ら~めん屋で♪

ホテルに帰って寝ようとするが、体育会系の合宿と同じ階になってしまいうるさい!
大浴場も学生さんが大勢いて入れなかったし・・・・
部屋を換えなければよかった!(泣)

Dscn1788s
スダチさんと鉄人さんと乾杯~beer

Dscn1789s
お酒も料理も美味しかったです♪

Dscn1794s
手にはしっかりTCAチャート(笑)

Dscn1795s
壊れました!




|

2010年1月 4日 (月)

国盗り旅行・・・・修行とも言う・・・・・

今日まで冬季休暇です。JMGCは年初めの昨日は営業日でしたが今日は通常の休業日です。せっかくなので最近私の周辺で流行っている携帯国盗りゲームの領土を増やすべく「乗り鉄」でもしようと以前からたくらんでいた計画を実行に移します(爆)
某o360氏は出張と言いながら国盗りまくっていて大出世(ゲームで)だし、某S本夫妻も帰郷しながら国漁りに精を出しています。残念ながら言いだしっぺの8しまの流人さまは島で身動きできないのでこのチャンスに差をつけようと・・・・・・・
( ̄ー ̄)ニヤリ

興味のある方は以下のURLからご登録下さい(完全無料です)
http://kntr.jp/register/conversion.html?type=web&id=381592

ケータイ国盗り合戦の公式HPは以下のリンクからどうぞ!
http://kntr.jp/pc/

携帯の方はQRコードを読み取って下さい

Photo_2


Photo_2
移動時間12時間・・・・・疲れました(爆)



続きを読む "国盗り旅行・・・・修行とも言う・・・・・"

|

2010年1月 3日 (日)

2010年 飛び初め♪ モグラ初めと初リベレと初グライダー組みバラシ!

飛び初め
1月3日はJMGCの2010年の営業開始日です。
朝一番で飛び初めをしようと飛行場に行くと既にA曽ライセンシーとE原ライセンシー
がG109Bで飛び初めをしようと機体の準備をしています。皆さん考える事は同じです
ね!さて、それでは私も新撰組で飛び初めをしようと機体の準備をして暖気運転を
しようと冷えたエンジンを始動させますが・・・・・セルは回るけどいっこうに爆発音が
しません(泣)

新撰組のエンジンはロータックス912Aですがこのエンジン、冷間時の始動にはちょっ
としたコツがあります。チョークを使用しスロットルはアイドルでいじらず・・・・あれっ?
それでもウンともスンとも言いません(泣)

バッテリーの電圧は12V・・・・セルを回すと10Vまで落ちますが・・・・そんなもんで
しょ!あまり頑張りすぎるとバッテリーが完全放電になってしまうので、主任教官に
助けを求めますが、流石の主任教官も弱ったバッテリーではお手上げです(すみま
せん)機首を太陽の方向に向けて太陽光線でバッテリーを暖めますが・・・・NGでし
た!しかたなく、moguji~さんの車からジャンプコードを接続して主任教官殿がトライ
してやっとエンジン始動です。これからの季節、エンジン始動がやっかいですね(怖)

さて、エンジンも暖まったし初飛びはどうしようか?G109Bの2人は九十九里方面に
NAVに行くらしいのでmoguji~さんをお誘いして筑波山神社、鹿島神宮を空から初
詣しよう!(バチアタリな奴ら!)それからついでに犬吠崎灯台と成田空港のクロコ
ンもしちゃえ!って訳でフライトプランを入れて飛び初めに出発!

Photo_2
愛さん、W林さん、moguji~さん、山本主任教官、カッキー教官が駆けつけて~

Photo_3
山本主任教官により無事にエンジン始動成功!iPhoneで撮影したので動体が歪んでます(笑)決して新型プロペラではありません!(爆)

Photo_4
2010年 飛び初めの航跡

moguji~さんと新撰組で大利根RWY25で離陸、1500ftまで上昇して土浦を目指します。
途中の霞ヶ浦基地はお休みだと思うけど念のため霞ヶ浦TWRを何度か呼ぶが応答が
ありません。霞ヶ浦LOCで一方送信して筑波山方面に向います。筑波山付近はパラグ
ライダーやハンググライダー、ピュアグライダーが多く集まるポイントなので122.6MHzの
空対空周波数でこちらのインテンションを一方送信しつつ対空警戒をします。先ずは
筑波山中腹にある筑波山神社を詣でます。風は弱いけど風下なので機体が揺れます
が1旋転で2000ftから3000ftまで上昇すると筑波山の山頂です。空対空周波数で筑波山
頂のグライダーとコンタクト!新年のご挨拶をします!
山頂を愛でてから進路を東に取り鹿島神宮を目指します。北西風に押され対地速度が
稼げて少しハッピー!

百里基地の進入管制区に入ったので百里レーダーとコンタクトしてレーダーモニターを
受けます。日曜日に今日は百里TCAはお休みですが、レーダーは本来の業務に支障
が無ければレーダーモニターをしてもらえます。百里レーダーからは管制圏通過をす
るか問い合わせがありましたが直行経路でも管制圏に入らないで済むので管制圏外
を飛行する旨を伝えました。せっかくだからクロコンすればよかったかな?百里基地
(もうすぐ茨城空港)のA滑走路は工事中なのか真新しいコンクリートが真っ白に見え
ました。

霞ヶ浦上空からは鯉の養魚場が良く見えましたが数年前の鯉ヘルペスは大丈夫だっ
たのでしょうか?百里レーダーに高度を下げる旨を連絡して順航降下しつつ鹿島神宮
を目指します。レーダーモニターは成田TCAに引き継がれさらに高度を下げます。前
方に鹿島サッカースタジアムや鹿島工業地帯が良く見えます。鹿島神宮は上空から見
ると木が生い茂っていて本殿は見えません!参道に初詣客の姿が大勢見えます。
鹿島神宮上空を旋回してここでも上空からお参りをします(バチあたりな!)

鹿島神宮の次は初日の出の人気ポイントである千葉県銚子市の犬吠崎灯台を目指
します。途中、鹿島港上空では工業地帯の煙突からでる煙がとても・・・体に悪そうweep
利根川河口を眺めつつ、犬吠崎灯台を観光していつもの屏風ヶ浦を海岸線に沿って

飛びます。今日は完全に風下なので近づくと機体がかなりゆれます(怖いから遠ざか
ります)
毎度の事ながら屏風ヶ浦付近を飛ぶと何故かTCAにレーダー・コンタクト・ロスト・・・・
と言われます(笑)
九十九里の北の果て飯岡漁港から高度を1500ftまで上昇して山田航空路監視レーダ
ーを目指します。いつもは山田レーダー付近でTCAに管制圏通過のリクエスト(TCAが
TWRと調整してくれるから)するのですが、今日はTCAに「コンタクト成田TWR118.35、
管制圏通過はTWRにリクエストして下さい」と先に言われてしまった!(笑)・・・う~
みゅ、読まれているな!

成田TWRと通信設定して管制圏通過をリクエストするとすかさず「クリヤード・クロスコ

ントロールゾーン」が来た!はやい!・・・・やっぱり読まれている!

Moguji
飛び初めのmoguji~さん

成田TWRに管制圏に入った事を知らせると次の指示は「進路管制塔」でした。RWY34R
の東1NMを報告すると成田TWR118.2MHzを指示されます。
118.2MHzで成田TWRを呼ぶと「リポート、コンプリート、クロスRWY34R」の指示が更に

「トラフィック、B747、3NMオンファイナル、RWY34L、リポートトラフィックインサイト」既にトラフィックを確認していたのですかさず「トラフィックインサイトぉ~!」とTWRに報告します。
TWRはB747に「ユーハブ、VFRトラフィック、モーターグライダー」「ネガティブコンタクト!」
着陸進入中の旅客機から小さなモグラは見えないよなぁ~とか思っていたら「ウィーハブ、TCASオブザーブ!」と来たもんだ!。B747がRWY34Lに着陸したのを確認してTWRから「クリヤードクロスRWY34Lエンド」となったものの「トラフィック、12NM、RWY34Rオンファイナル」と言われ対空警戒をするが12NMぢゃ見えないので「ネガティブコンタクトぉ」と報告!
今まで北側や整備地区、管制塔は横切った事があったけど南端は初めてだったのでとっても新鮮だった!成田航空博物館も真下に見えたので本機を目撃した方も居た事でしょう!。右席のmoguji~さんもテンションが上がってとっても喜んでくれて嬉しかったです。今度はmoguji~さんがPICで連れて行ってくださいね!
RWY34Lを無事にクロッシングした後は管制圏離脱でTWRとサヨナラしてTCAと一瞬だけお話して印旛沼上空から大利根飛行場RWY07のライトベースに進入。1時間20分の2010年初飛びは無事に終了しました!

フライトを終え、クラブハウスに入るとJMGC恒例「みゆきさんのお雑煮」が振舞われていましたので私も頂きました。これを食べないと一年が始まりませんね!あ~美味しかった!私は小食なのでお餅は2個だけでした(オカワリをしたのは秘密です)

初リベレ
お昼ごはんの後はN木オーナーのJA201B/Glasflugel Std. Libelle H201Bを飛ばさせて頂きました。曳航機パイロットはカッキー教官です。今回初リベレですが、N木オーナーからアドバイスを受けて出発~♪(初めての機体なので飛ぶ前に念入りにコクピット慣熟します)
やんわりとした舵ですが待てば良く効きます!曳航PもグライダーPも重量級ですが、曳航機はハスキーなので楽々上昇♪
上空は上昇帯もあれば下降帯もある、いわゆる大気の対流を感じる日です。離脱高度の2000ftが近づきますが・・・・下降帯まっただなかです。「ここで離脱の合図をしたら吊り上げてやるぅ~♪」とか冗談を言いながら曳航されますが、さすがグライダーパイロットのカッキーはちゃんと上昇帯まで連れて行ってくれました(笑)
離脱後、脚を仕舞い滑空しますがトリムをキチンとあわせれば楽にサーマリングできます。ヤンターでは気を抜けないので結構疲れるんですよね!(笑) 80km/hまで速度を抜いたり160km/hまで増速したりして様子を見ながらソアリング!残念ながら雲が多くなり日照が少なくなります。しかしゼロ粘りで浮いていられますね!これは楽しい!
後からJA2255/ASK13の練習生が上がってきますが一緒に安食上空を気ままにグルグル~♪
そのうち、高度が1500ftになったそろそろ降りる事を考えよう・・・・と、ASK13はトラフィックパターンにアプローチしているなぁ~!ヤンターだとこのころあいだとお尻がムズムズしてきちゃうんですが「2255、こちら201Bですまだ余裕なのでお先にどうぞ!」なんて言う余裕が出来ちゃいます。ヤンターだったらスポイラー全開で先に降りちゃうのに余裕でゼロ粘りできます!しかも1700ftまで上がってるし(笑)
ASK13がファイナルに入ったのを確認してこちらも高度処理をしつつトラフィックパターンに向う、まだまだ余裕!先行機が着陸したのを確認してこちらもダウンウィンドーコール!
ギアダウンロックの確認をしてファイターン。フライトサービスからASK13の翼が滑走路に出ているかもしれないとアドバイスを受ける。まだパスの修正が効くのでロングタッチを伝えるがASK13はクルーにより滑走路外に出たのでそのまま着陸!
「ナイスラインディング!」着陸してキャノピーを外すのに難儀しているとオーナーのN木さんから声が掛かった!自分でも上手と思える着陸だった(もう出来ません)
昨年末の初Ka6-Eに引き続き初リベレはとっても満足できました!


今までに乗った(チェックアウトした)グライダー
Schleicher ASK 13
GROB G103
Schleicher Ka 8
SZD-48-1 Janter
Discus b
Schleicher Ka 6E
Glasflugel Std. Libelle H201B

今回の飛行時間0+25 離脱高度2,000ft 最高高度3,000ft

初組バラシ
本家JMGCのブログにあるけど、
軟弱な私は暖房の効いたモーターグライダーで飛び暖房の効いたクラブハウスでお喋りをする、とってもグライダーパイロットとは思えないPでした(笑)この日はオーナーのN木さんのご指導の下、リベレの分解格納作業を独りでやってみました。ワンマンリギングがあるとは言えなかなか重労働で周囲から「痩せるぞ!がんばれ!」と言う声援とも罵声ともつかぬ言葉をかけていただき悪戦苦闘の末、無事にトレーラーに格納できました。しかし、グライダーって本当にスポーツなんですね!(爆)


続きを読む "2010年 飛び初め♪ モグラ初めと初リベレと初グライダー組みバラシ!"

|

2010年1月 1日 (金)

大利根飛行場年越し廃人村

大晦日の晩、自宅で年を越せない廃人が大利根飛行場に集まり廃人村を形成しました!

Dscn1652s
天気予報によると日本列島は大晦日から元旦にかけて大荒れとの事です。

Dscn1656s
車列で風をさえぎります。車体の下から吹き込む風はベニア板で防御します!

Dscn1657s
2009年最後の日が沈みます♪

Dscn1662s
廃人村では「紅白」も「ゆく年くる年」も無く、飛行機談義が続きます。今日のメインは鈴木獣医さん提供の鹿ロースと獅子肉です。鹿は刺身、獅子肉は鍋で頂きました。宴が盛り上がる頃、遭難者が出ていないか心配になった、愛さんとみゆきさん、アルコール燃料を差し入れてくれた寺田さんが来て賑やかになりました!

Dscn1663s
・・・・・遭難者を出さず無事に2010年の初日の出を拝む事が出来ました!

Dscn1665s
朝の飛行場を散歩していたら不審な物が・・・・・

Dscn1667s
パラジャンエリアに地殻変動???

これは動力滑空機の仕業??・・・・・いえいえ、モグラの穴?・・・・沢山あいています!

Dscn1672s
大利根飛行場の1番は鈴木獣医さんです!(笑)  3編隊でRWY25で到着です!

Dscn1680s
馬ってかわいいですねぇ~!

Dscn1684s
年越し廃人村メンバーで記念撮影♪









 


続きを読む "大利根飛行場年越し廃人村"

|

あけましておめでとうございます!

001_2
2010年元旦
皆さん、あけましておめでとうございます。今年も航空廃人業務に精を出し楽しく安全に飛びましょう(笑)

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »