« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月26日 (日)

新米と秋刀魚パーティー

毎年恒例の新米&秋刀魚パーティーが開催されました~♪

2
仙台から届いた新鮮な秋刀魚です。

Photo
さっそく。K林教官が刺身用のつまを作ります。

3
まずは新米を5升炊きましたが、秋刀魚が出てくるまで我慢できずに大根おろしで新米を食べる人々(笑)

4
刺身はあっと言う間に売り切れます!

5
BBQ用据付コンロ?で次々と焼かれる秋刀魚・・・50本はあっと言う間に売り切れです!

7
新米でおにぎりを作る女性陣~

8
愛さんの包丁さばき~

6
変わったアングルから~

Photo_2
青い航空会社のS野キャプテンに新撰組/IS28M2GRを体験して頂きましたcat

Photo_3
新撰組で滑空中~







 



|

2010年9月19日 (日)

今日のランチは松本空港で蕎麦〜♪

RJAA 190000Z VRB02KT 9999 FEW020 SCT/// 25/20 Q1012 NOSIG
RJAA 190300Z 15005KT 080V240 9999 SCT035 SCT170 BKN/// 29/21 Q1010 NOSIG
RJAF 190400Z 35007KT 310V040 9999 FEW050 SCT160 BKN/// 26/14 Q1012
RJAF 190500Z VRB02KT 9999 FEW050 SCT150 BKN/// 26/14 Q1012
RJAF 190600Z 36008KT 9999 FEW050 SCT150 BKN/// 25/15 Q1012
RJTF 190500Z 17007KT 140V210 9999 FEW025 BKN035 29/19 Q1010
RJTF 190600Z 20008KT 150V230 9999 FEW025 SCT160 BKN/// 29/20 Q1010
RJAA 190700Z 15009KT 9999 FEW025 BKN/// 26/21 Q1010 NOSIG
RJAA 190900Z 14005KT 9999 SCT035 BKN/// 25/22 Q1011 NOSIG

今日はMRT機長様の飛ばすR172Kに同乗させて頂き、松本空港でランチして来ました~
o(*^▽^*)o

Photo 大利根~松本空港~大利根の航跡

Photo_2 大利根~松本空港の巡航高度

Photo_3 大利根~松本空港の対地速度

Photo_4 松本空港~大利根の巡航高度

Photo_5 松本空港~大利根の対地速度

-------------------------------------------------------------------------
連休2日目の日曜日。いつものとおり、飛行場に顔を出すとMRTさんがR172K
の準備をしているので、どうするのか聞いてみたら松本空港に行くと言うので
同乗させて頂く事になりました。更にモグラ訓練生のS本氏も加わって3人で
松本空港まで飛んで行く事になりました。

モグラだと秩父や荒船山~蓼科を遊覧して飛ぶ場合が多いのですが、さすが
飛行だと高く真っ直ぐ飛ぶのが良いみたいです。モグラがバイクなら飛行機は
4輪自動車と言ったところでしょうか?
大利根から離陸して高度を上げつつ、東京TCA、横田APPと交信しながら巡航高度
8,500ftで順調に飛行します。蓼科を過ぎた付近から高度を落としつつ、霧ヶ峰
滑空場のグライダーを見ながら諏訪湖に抜け松本空港RWY36のライトベースに新入
して着陸。FDA(フジドリームエアー)機の後に続いて着陸しました。

空港管理事務所で手続きをしてターミナルのレストランでランチをします。
私は天ざる。MRT機長はハンバーグランチ。S本氏はネタに豚カツラーメン!

ランチを済ませ、クラブのお土産を仕入れ、気象も確認してプランを入れます。
入間~調布がBKN060とか出てますが成田がSCT045だったので巡航高度9,500FT
を予定すて松本空港RWY36で離陸。モグラだと、山登りを楽しみながら斜面上昇
風を使って美ヶ原直行するのですが、飛行機の場合は少し遠回りして高度を稼ぎ
美ヶ原を越えられる様にしました。

途中、雲を避ける為に巡航高度11,500ftまで上昇~!
低酸素症に気をつけながら飛行をします。熊谷付近から羽田空港の出発機を避ける
為に徐々に降下して大利根に到着~!

さすがにR172Kは速いですね!

MRT機長さま、ありがとうございました~

0028500 雲を避けながら巡航高度8,500ftまで上昇します。

003mrt MRT機長!カッコイイ~

004 8,500ftでオントップ~♪

005
霧ヶ峰滑空場のグライダーを見ながら諏訪湖方面に抜けます~

006rjaf 松本空港RWY36 PAPIは白白赤赤~!

Ja3796 松本空港ノースエプロンにて・・・・後ろにFDAの機体が写っています。

007 松本空港ターミナルのカウンターはFDAになっていますね!

008 MRT機長はハンバーグランチ。S本さんは豚カツラーメン~♪

Photo_7 私は天ざる+追加でもう一段!

009 松本城~

010 美ヶ原高原美術館~

011_10000ft 高度計は10,000ft~更に上昇中~

012_11250ft_2
巡航高度11,500ftまであと250FT

013_ 低酸素症で「多幸感」が現れている後席(*^ω^*)ノ彡

014_11500ftmrt 11,500ftで巡航するMRT機長

015_ 大利根飛行場RWY25に着陸~

続きを読む "今日のランチは松本空港で蕎麦〜♪"

|

2010年9月 6日 (月)

2010年9月の別海~4日目(最終日)~別海FP~羅臼~中標津空港ドライブ

RJCN 060000Z 26008KT CAVOK 26/21 Q1007
RJCN 060100Z 24009KT 9999 FEW035 BKN080 BKN150 27/21 Q1006
RJCN 060200Z 05006KT 4900 R08/0750VP1800D SHRA BKN025 FEW025CB 24/21 Q1006
RJCN 060210Z 04008KT 5000 R08/0650VP1800U -SHRA BKN025 FEW025CB BKN080 23/21 Q1006
RJCN 060300Z 03006KT 4900 -TSRA FEW015 BKN025CB 22/21 Q1006
RJCN 060337Z 05004KT 5000 -SHRA FEW015 BKN025 FEW025CB 22/20 Q1007 RETS
RJCN 060400Z 05004KT 010V070 9999 -SHRA FEW015 BKN025 FEW025CB 22/20 Q1007 RETS
RJCN 060500Z 08006KT 040V110 9999 FEW007 SCT030 BKN080 23/21 Q1006
RJTT 060700Z 18023KT 9999 FEW020 BKN/// 30/25 Q1010

230_ 作曲家の小六さんの愛機に乗るcatさん

231_ catさん、嬉しそうです~

232_ 別海FPのお隣にある、小林牧場はソルジャーの生家です

233 戦時中に作られた帝国陸軍計根別第一飛行場跡の「掩体壕」

234__ 道の駅「羅臼」でランチにします。先ずは蝦夷馬糞ウニ

4447s 特大「葡萄海老」

236__ 焼きタラバ

238_ 焼きガザエビ

240_ とどめ?に「ほっけ定食」

250_ana840 中標津空港から羽田空港に向かいます~

252_ana840_ 大利根飛行場発見!

253_ 「えっ?大利根飛行場ドコドコ?」cat

254_ana840_ 印旛沼北部調整池上空通過~

|

2010年9月 5日 (日)

2010年9月の別海~3日目~釧路~釧路湿原~霧多布~納沙布岬~野付半島と温泉

RJCK 050100Z 18006KT 9999 FEW030 BKN060 22/18 Q1014
RJCK 050200Z 19004KT 160V220 9999 FEW003 BKN050 21/18 Q1013
RJCN 050200Z 24013KT 9999 FEW050 BKN100 26/16 Q1012
RJCN 050300Z 23012KT 9999 FEW050 BKN090 27/15 Q1012
RJCN 050600Z 21007KT 9999 FEW045 BKN060 24/16 Q1011
RJCN 050800Z 20005KT 9999 -SHRA FEW035 BKN090 22/19 Q1011
RJCN 050900Z 20005KT 9999 FEW035 BKN070 21/18 Q1011

今日は午後からにわか雨の予報なので、勝負は午前中です~( ̄ー ̄)ニヤリ
まずは、別海FPからレンタカーで釧路空港まで陸路で移動。レンタカーを返却して、
釧路空港のターミナルで朝食をとります。
蝦夷鹿バーガーと蝦夷鹿ドック?・・・・結構、おいしかったです~restaurant

さっそく機体の係留を解いて点検をします。フライトプランは機内から携帯電話
で釧路空港情報官室に入れました。

ルートは~
釧路空港~釧路湿原~霧多布~納沙布岬~野付半島~別海FP
として、所要時間は3時間とします。

定期便が到着してから、釧路空港をRWY17で離陸して、まずは釧路湿原を遊覧します。
まだ、秋の気配は感じられませんが蛇行する釧路川を下るカヌーを眺めたりして楽しみ
ます。

塘路湖に向かう途中、結構強い風を感じたので別海フライトサービスを呼び出すと
230度から15KT程度吹いているみたいです。上空では25KT程度吹いていて少しゆれま
すがこの程度ならcatさんも大丈夫みたいです。

塘路湖から厚岸湾を経由して霧多布湿原を遊覧します。この辺りもなんとも言えぬ
雰囲気がとっても好きです(笑)
霧多布のアゼチ岬と湯沸岬を上空から遊覧して、キャンピングカーで行った時に良く
釣りをした浜中漁港の堤防を見て納沙布岬方面に向かいます。

この辺りから、防空レーダーにモニターをお願いして飛びます。
ムツゴロウ王国や花咲線の初田牛駅を遊覧して、風連湖上空を通り
納沙布岬を時計回りに一周します。

防空レーダーからはしきりに
海岸線が見えているか?とか北方四島の空域まであと4マイル!とか言われて
北方領土が近い事が感じられます。
この日は天気が良くロシアが主張する中間線のブイが良く見えます!
防空レーダーにインテンションを伝え納沙布岬の先を見ようと海岸線を少しだけ
越えて空撮しますが、防空レーダーから直ぐに進路を変えるように言われます。

次に向かうは野付半島ですが、高度を上げて半島の形がよく見えるようにします。
防空レーダーにはしばらく西に飛んでから(防空識別圏の内側を飛ぶように)野付
半島に向かう旨を伝えたら「協力に感謝すます」と言われました(*^-^)



125_
朝食は釧路空港ターミナルで蝦夷鹿バーガーと蝦夷鹿ドックrestaurant

126_ 係留ロープを解いて出発準備をします。

128 ターミナル前のスポットには旅客機が止まってます。

129 定期便の出発と重ならない様に~cat

131 釧路空港を離陸するcat形機長~

132 釧路空港RWY17を離陸~!

134 まずは釧路湿原へ・・・・

137 釧路川~

138 釧路川を下るカヌー

139 気持ち良さそうですね!

140 釧路川は蛇行しています~


続きを読む "2010年9月の別海~3日目~釧路~釧路湿原~霧多布~納沙布岬~野付半島と温泉"

|

2010年9月 4日 (土)

2010年9月の別海~2日目~知床岬~北見農道~釧路ナイト!

RJCN 040000Z VRB02KT 9999 FEW035 SCT/// 22/14 Q1012
RJCN 040300Z VRB04KT 9999 FEW035 SCT/// 26/15 Q1011
RJCM 040400Z 01009KT 9999 FEW030 BKN/// 25/13 Q1012
RJCN 040700Z 31007KT 270V360 9999 FEW050 BKN/// 24/12 Q1011
RJCK 040900Z 22006KT 9999 FEW050 BKN/// 20/18 Q1013
RJCK 041000Z 23007KT 9999 FEW050 BKN/// 20/17 Q1013

台風崩れの低気圧が通りすぎ、今日は朝から良い天気です~
さて、今日は予定とおりに行動を開始します~(笑)

第一レグ
別海FP~ウトロ~知床五湖~知床岬~羅臼岳~能取岬~サロマ湖~北見農道空港

第二レグ
北見農道空港~オンネトー~雌阿寒岳~阿寒湖~屈斜路湖~摩周湖~別海FP

第三レグ
別海FP~釧路空港

第四レグ
釧路空港~夜間飛行&TGL~釧路空港

北見農道空港にしたり、フライトプランを釧路空港情報官室に入れたり~色々
と準備します。天候は良いけど北風が強く知床半島ではゆれそうです~

別海FPをRWY32で離陸、トラフィックパターンを離脱後、中標津レディオと通信
設定を行いフライトプランのオープンをします。
その後、海別岳を経由してオホーツク海側に抜けると海の色が濃いブルーです。
知床半島に入る頃から防空レーダーと通信設定を行います。

オシンコシンの滝を遊覧後、ウトロ港を見ていよいよ知床半島に「入域」します。
知床半島は何度来ても素晴らしいところですね!自然の濃さが実感できます。
今回は北風なので高度を少し落として、地上の様子を良く観察する事にします。
知床五湖やカムイワッカ湯の滝までは観光客が居ますがすの先は海岸線沿いに漁師の番屋
が確認できる位で人の気配を感じません。

知床半島の沖で高度を上げ、知床半島全体を上空から見ます。その後、半島の稜線に沿って
硫黄山、羅臼岳を遊覧します。羅臼岳には残雪があり、かなり涼しく感じました。

斜里付近から能取岬までオホーツク海をショートカットして緑の牧草と海のブルーの
コントラストが素晴らしい能取岬を遊覧します。能取岬には防空レーダーがあり、近づく
につれて、無線機が干渉して時々、「ジッ・・・・・ジッ・・・・」とノイズが出ます~think

能取湖のサンゴ草はまだ早かったのか色づきしていなかったので、そのままサロマ湖
を遊覧して北見農道空港に向かいます。

北見農道空港ではグライダーのウインチオペレーションが実施されていたので、
トラフィックパターンで少し待機してからRWY10で着陸しました。

さっそく、ご好意で車をお借りして昼飯に出かけます。
北見農道空港ではJMGCでモーターグライダーの練習をしているS本さんのお父様に
お会いしました。S本さんのお父様も北見でモーターグライダーの練習を始めた
そうです。親子そろってモグラ乗りなんて素晴らしいですね!




008 別海フライトパーク

011_ja2417_
出発準備

015 オホーツク海

016s オシンコシンの滝


020 知床に入域~cat

024 知床五湖~

025 知床五湖~ぉ~

026 知床五湖上空~

027 カムイワッカ湯の滝~

030 カムイワッカ湯の滝の河口?

031 漁師の番屋と滝

0325000ft 知床岬沖5,000ft~

続きを読む "2010年9月の別海~2日目~知床岬~北見農道~釧路ナイト!"

|

2010年9月 3日 (金)

2010年9月の別海~1日目

ぷらっと、別海で飛んで来ました~cat
今日から3泊4日の予定で北海道の東の端にある別海フライトパークに行ってきます。

RJTT 030200Z 16014KT 9999 FEW020 BKN/// 31/24 Q1014
RJCN 030400Z 05006KT 6000 -SHRA FEW004 BKN009 BKN025 19/18 Q1010
RJCN 030503Z 02007KT 340V060 4900 SHRA BR FEW003 OVC007 19/17 Q1010
RJCN 030900Z 05004KT 4000 -SHRA BR FEW002 BKN007 BKN025 18/17 Q1007

6日前に発表された週間予報では素人でも台風が来るのが判るのに期間中の別海
の天気はなぜか気○庁の予報確度は「A」で晴れannoy
当然、当日は台風崩れの低気圧が北海道を横断してrainupwardrightcloudの予報です~sweat02

さて、家を少し早めに出発して羽田空港に向かいますが、ちょうど電車の乗り
継ぎが悪く2時間30分もかかってしまいました。
成田エクスプレスと京急を乗り継いで羽田空港第二ターミナルへ・・・・
いつもは株主優待券の関係でJALばかり乗っていましたが、今回からANA
株主優待券を使うために初めて第二ターミナルに行きました~cat

中標津行きは最新鋭の小型機B737-800でした。さすがに小さいだけあって3-3配列
の座席は窮屈ですが、意外に乗り心地は良かったです。満員の中標津行きは離陸待
ちの為、定刻より少し送れて羽田空港を出発、機長より三陸沖を過ぎたあたりから
台風の影響で揺れる事を告げられる~
機内サービスは「お茶と水、飴」以外のアルコール類やジュース、サインドイッチ
等は有料になったんですね!色々な意見があると思いますが、私はそれで料金が安
くなるならそれで良いと思います~cat

定刻より少し遅れてIMCなRJCN中標津航空に無事に到着~
すぐにレンタカーcarに乗り換えて、とりあえず別海フライトパークairplaneGo~
本当は、薫別spaや川北spa、養老牛spaの からまつの湯のでも行こうと思ったんだけど
台風崩れの低気圧typhoonの接近で大雨rainthunderになりそうだし、初日なのでやめました~
中標津空港から30分程で別海フライトパークに到着~
佐藤場長は雨の中、でっかい木枠に収められた荷物が届けられてフォークリフトで
格納庫にしまっています。何かな~?と思ったら大利根で見覚えのある乗用芝刈り機
でした~(笑)

佐藤場長にご挨拶をして、遅くなった昼食をと思い近くの食堂に行きますが
閉まっていたので、結局中標津市内のレストランでrestaurantしました。

別海フライトパーク
に戻り、今回のフライトの計画を立てます~
天気予報は明日4日~5日は晴れマークsunで最終日の6日はcloudrainですので
明日~明後日と飛べそうです。
って事で明日は朝から知床半島を攻め、能取湖やサロマ湖も見てから
北見合宿が懐かしい北見農道空港によってランチにしようか?
ちょうど、北見農道空港で飛んでいる学生さん達が別海FPに来ていたので
明日の予定を聞くとウインチ曳航でグライダーをするそうです。

北見農道からオンネトーと雌阿寒、屈斜路湖~摩周湖を見て回れば
合計3時間くらいのフライトになるでしょうか?

それから、せっかくなので関東地方ではなかなかできない夜間飛行もしておきたい~night
この時期の日没時間は18時前なので運用時間が18時30分までの中標津空港では
ぜんぜん暗くならないし、女満別空港はタッチアンドゴー禁止sweat01
釧路空港は運用時間は20時まででスポットも空いているけど、花火大会の影響で
釧路市内の宿は軒並み満員御礼~wobbly
でわ、少し離れているけど帯広空港は故障機がいる為にスポットの空きが無い
・・・・でも宿の予約は出来そう・・・・

う~みゅ・・・・
世界中を旅行している(世界征服とも言う)catさんが、手馴れた感じで釧路市内の
宿を探すが、ぜんぜん見つかりません~(;ω;)

くそぉ~(`ε´)
こうなったら最後の手段!
えぇ~いっ!もう1台レンタカーを借りてここまで戻ってくれば良いぢゃん!

9/4 JA2417で釧路空港に行き夜間飛行をする。
   釧路空港からレンタカーで別海FPに戻ってくる!
9/5  レンタカーで釧路空港まで行く。
   JA2417で遊覧しながら別海FPに帰還する!

って感じで釧路空港のPPRを取ったり、レンタカーの手配をしました(笑)

今回のお宿はなんと、別海FPですcat
 

001 成田エクスプレスで成田~品川を移動~

003 三陸沖からは台風崩れの低気圧の影響で少しゆれましたがB737-800は快適でしたcat

Photo 初日のランチは中標津市内のレストランで~
びーふしちゅうランチrestaurant

004__ 今夜の夕飯は別海FPでサーモンのお刺身~fish







Photo 9/4~9/5の全航跡



|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »