« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月27日 (日)

久しぶりの都内上空

日曜日は鹿肉&熊肉BBQの予定で朝から鹿肉のシチュゥを作るべく飛行場で圧力鍋と格闘していた。しかし、熊肉は未着となってしまい、鹿スジ肉の煮込みシチュウといつものBBQで盛り上がります。ガスターは23日の時間切れで行けなかった日光方面に1人でフライト!頑張って来いよぉ~とお見送り!mogu爺さんはM井さんを拉致して松本空港に飛んで行きました。お昼ごろ、陸単ライセンシーの元祖おかわりM田さんが、新島から新鮮な魚を釣って帰りBBQに華を添えます。

地上視程はあまり良くなくBBQ奉行を決め込んでいましたが、松本に行ったmogu爺さんや日光中禅寺湖から見事、生還したガスターの話を聞くと2500ft以上は逆転層の上に出られ、関東一円眺めが良いと教わったので、さっそくフライトプランを入れて都内上空を飛んで見る事にしました。

ルートは大利根~赤羽~秋葉原~船橋~大利根です。1時間弱の飛行時間でプランを電話で入れます。フライトプランのファイルを終えたのでトイレに行ってから機体の準備をしようとクラブハウスの外に出ようとすると、主任教官殿に呼び止められました???

「情報官から電話だよ!ちょっと待って」
「・・・・ハイ、ではチャプテンに代わります」

電話を受け取ってみると・・・・

「秋葉原から船橋とプランにありますが、市川の上空は飛ばないですよね?」
「はぁ~?」
「今日、市川で○○○の行事があるので・・・」
「・・・了解しました!」

う~みゅ、ノータムに出てたっけ?
と口に出してごまかしたら・・・・・

「本当は見てない癖に(笑)」と主任教官殿!
「嫌だな~見ましたよ・・・いやっ、こっこれから調べるんですよ(焦)」

と、突っ込まれました!

と、まぁ~無事に離陸すると2500ftまではデロデロの視程でげっそりでしたが、逆転層の上は情報どおりにバッチリでした!

004
羽田からの出発機が近い。。。TCAサービス中!

000
下界の視程は悪いなぁ~

001
赤羽付近

002
スカイツリーを関東周辺の山々

003
外装はもう完成でしょうか?






| | コメント (0)

2011年11月23日 (水)

久しぶりの日光~中禅寺湖~尾瀬湿原

勤労感謝の日、奥日光方面の天気予報sunがこっちに来なさいcatって感じだったので、凄く久しぶりにG109Bで奥日光方面に飛ぶ事にした。同乗者はモグラ練習生のM井さんhappy01

001
飛行場にam8:00に集合して機体を準備!09:22に出発~note

0022500ft
往路は地上付近の風が南風だったので2,500ftで行きます~

003
山が見えてきた

004
足尾銅山と雪を被った日光白根山

005
足尾銅山・・・・ハゲ山weep

006
中禅寺湖と男体山と華厳の滝

007
男体山の南側斜面で遊ぶcat

008
昇降計の値は8KT! 高速エレベーターみたい!

009
あっと言う間に日光白根山の頂上と同高度に!金精峠を越えて尾瀬に向かいます。

010
尾瀬沼と燧ケ岳

011
すっかり雪景色な尾瀬湿原

012
日光白根山の頂上を愛でて帰ります!

 

014
男体山の頂上も(*^-^)

015
巡航降下~

016
降ろすのモッタイナイ(o^-^o)


| | コメント (0)

2011年11月 3日 (木)

マレーシア~タイ~マレーシア LCCと寝台列車の旅 10日目

今日はクアラルンプールから羽田空港までエアアジアXで飛びます。

Dscn9423s
ホテルの部屋からKLタワーとモノレールが見えます

Dscn9425s
ホテルをチェックアウトしてモノレールの駅まで歩いていきます。ちょうど出勤時間なのかラッシュアワー

Dscn9427s
モノレール駅に到着

Dscn9428s
KLセントラルまでモノレールで移動します。

Dscn9429s
KLセントラル駅でラクサを食べます

Dscn9430s
KLセントラル駅からクアラルンプール国際空港のLCCTまではバスで移動します。

Iphone_261s
到着ロビーの表示。。。ポーポイズしそうsign03

Iphone_262s
LCCTでまたしてもラクサを食べます。


Dscn9432s
羽田行きのエアアジアに搭乗します。もちろん徒歩です!

Dscn9433s
さよ~ならマレーシア

Dscn9434s
帰りは機内食を予約しておきました。

Dscn9435s
足らないのでカップ麺とビール!

Iphone_270s
機内でカップ麺は音と臭いに気が引けましたが。。。。おいしかったです!


| | コメント (0)

2011年11月 2日 (水)

マレーシア~タイ~マレーシア LCCと寝台列車の旅 9日目

タイのハジャイをほぼ定刻に発車したマレー鉄道バスの寝台列車はクアラルンプールに定刻どおり到着した。まだ夜明けまで時間があるので駅の中で椅子に座って夜が明けるのを待ちます。

モノレールでエアアジア系列のホテルに行きチェックイン~
チョーキット市場をぶらぶらして、昔出張でよく利用していた旧パンパシフィックホテル周辺を探索してからタクシーを捕まえて郊外にあるヒンドゥー教の寺院のあるバトゥーケイブに行きます。

バトゥケイブからの帰りは路線バスでセントラルマーケットをぶらつき、中華街でバクテーや海老のココナツバター炒めを食べ歩き!

夕飯restaurantは今回の旅の〆にスチームボードで有名なハッカーに行きました!

Dscn9385s
クアラルンプールセントラルに到着したSL21列車。ホームには兵隊さんが。。。

Dscn9386s
モノレールで今夜の宿に向かいます。

Dscn9426s
今夜の宿はエアアジア系列のホテルです。予約しないで行ったので100RMですが事前予約すれば25RM程度から!エアアジア同様エアコンやTVは別料金ですがエアコンもTVも使いませんでしたcat

Dscn9387s
さっそく観光開始です。まずはチョーキット市場です。

Dscn9388s
続いて出張でよく泊まった旧パンパシフィックホテル!懐かしい!


Dscn9389s
ザモールのタクシーの乗り場でタクシーを捕まえます


続きを読む "マレーシア~タイ~マレーシア LCCと寝台列車の旅 9日目"

| | コメント (0)

2011年11月 1日 (火)

マレーシア~タイ~マレーシア LCCと寝台列車の旅 8日目

冷蔵庫ペンギンのようなタイ国鉄の寝台車は4時間遅れでハジャイ駅に到着しました。
列車の外に出ると今度はむわぁっとする熱気に包まれてカメラのレンズは曇ってしまいますげっそり
ホームにはタイ王国の兵隊さんがたくさん警備しています。ちょっと緊張しちゃいますね!そう、ここハジャイはテロ危険地域です。数年前にも駅に爆弾爆弾が仕掛けられて少女が1人犠牲になっているそうですたらーっ(汗)

だから、なるべく早く通り過ぎたいのですが、次の列車まで6時間もあるので駅の近くのショッピングセンターや市場を探索して時間つぶしをしましょう猫
駅の出入り口には迷彩服を着た女性兵士が検問をしています。ますます緊張!あせあせ(飛び散る汗)
駅の外に出るとタクシーやトゥクトゥクの運転手がワラワラと沸いてきて乗らないかと誘うけど、歩いていける距離だし、断るの疲れるほどしつこいむかっ(怒り)

まずは駅前のショッピングセンターに行ったがまだ開店前だったので、数ブロック歩いて市場に行ってみた。市場は地元の方やマレーシアから買出しに 来た方(だと思う)でとっても賑やかです。生肉屋さんの隣が衣服屋だったり凄い組み合わせですが、なぜかこういった感じが好きです猫

市場をウロウロしながら時間を潰ししてショッピングセンターが開店したのでフードコートで食事レストランしようと思い入店すると、とっても今風のお店で意外とオシャレです。フードコートは共通のチケットを買いそれでそれぞれのお店に行って注文する感じです。だいたい5~10B程度。地魚(アジみたい)の塩焼きとライス、そして地ビールビールでタイ最後のご飯にします。

ランチの後は駅に戻りますが、入り口で女性兵士がチェックしています。が、なぜか素通り!大丈夫なのかな?乗車予定の列車の案内は無かったけど端 の方のホームにマレー鉄道色の列車が止まっていたのでそこまで行ってみた。まだお掃除中で乗れなかったのでホームのベンチでのんびり待ちます。

ハジャイ始発のクアラルンプール行きSL21列車は途中の国境駅であるパザンバザールまでは2等寝台、2等車、3等車の編成で1等個室寝台や食堂 車が連結されるのはパザンバザール駅からです。2等寝台ならハジャイからクアラルンプールまで通しで乗れるのですが、1等個室寝台に乗ってみたかったので ハジャイ-パダンバザールは2等車、パダンバザール-クアラルンプールは1等個室寝台を予約しました。

しばらくして準備が出来たので乗車すると指定された座席になぜか荷物が置いてある???気にせずに荷物をどかして座っているとマレー系の女性が来て荷物を持ってほかの席に座った。。。座席指定じゃないの?猫

先頭にディーゼル機関車が接続されてほぼ定刻にハジャイを出発。2等車は30%程度の乗車率でガラガラです。もっとも、この列車の前を走るバンコ ク~バターワースの列車があるのでそっちの方が混んでいそうでした。パザンバザールまでは1時間です。ハジャイを出るとすぐにジャングル地帯に。。。この あたりもテロが頻発しているらしいので早く無事に通りぬけて欲しい(笑)

パダンバザール駅では全員が降車してタイの出国手続きをする。続いてマレーシアの入国と税関を経て降りたホームで列車の出発待ちとなる。マレーシアとタイの時差は1時間あるので忘れずに時計の針を1時間進めておきます。

列車は1等個室寝台や食堂車を増結して立派な編成になります。パダンバザール駅は駅の増改築を行っておりホームが分断されて乗りづらかったむかっ(怒り)
パダンバザールからクアラルンプール間は1等個室寝台にしたのだが、タイ国鉄の冷凍1等個室寝台の恐怖が蘇ったが。。。。少し冷房が強いんぢゃない?程度で済みそうだ猫
発車してしばらくして車掌が検札にくる。さらに食堂車からミネラルウォーターとお菓子が配られて国際列車は南下を続けたバス

寝台車からの車窓はタイ国鉄同様に窓が汚くてしかも開かないのであまりよく外が見えないたらーっ(汗)しばらくしてお腹がすいたので食堂車に行ったがタイ国鉄のような賑やかさが無く、車掌さんたちがくつろいでいた。何か食べようと思ったが、お菓子以外の料理は22時以降にならないと無いらしいげっそりきっとアロースターで料理を積み込みんだろう?

しばらく列車内を探検したり個室でまったりしていたが22時になっらので食堂車に行くとパックに詰められた料理が売っていた。ミーゴレンを買ったがまぁ~こんなもんかな?食堂車に関しては完全にタイ国鉄の勝利?です。

明日は早朝にクアラルンプールに到着するので早めにお休みなさい眠い(睡眠)

最後尾の窓から去り行く線路を撮影movie

Dscn9349s

Iphone_196s

Dscn9351s

Dscn9353s

Dscn9352s

Dscn9354s

Dscn9355s

Iphone_217s

Iphone_218s

Dscn9356s

Dscn9357s

Iphone_219s

Iphone_220s


Dscn9358s




続きを読む "マレーシア~タイ~マレーシア LCCと寝台列車の旅 8日目"

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »