« お正月は~ | トップページ | 南房総を暴走~ »

2013年1月 3日 (木)

飛び始め~

2013年の飛び始めは1月3日です。
数年前から飛行場周辺の騒音を考慮して大晦日~1/2までクラブ運航をお休みしていますのでこの日がクラブ員の飛行(非行airplane)初めとなります。

なので、一番最初に飛んでやるぅ~fujiと、飛行場にam8:30に到着~!
誰もいませんでした(o^-^o)

2013

今年もよろしくお願い致します。。。今日の友はJA2429ですcat

000

大利根飛行場をRWY07で離陸します。TAFでは北風が強くなる予報ですが・・・帰ってこれるかdash

001

離陸後、クロスウィンドーに向かいます。大利根のトラフィックパターンは騒音を考慮して変形しています。「日本の空港」をご参照下さいcat

002

某N教官殿のご自宅付近をフライトします。

003

筑波山神社を空から初詣させて頂きます・・・・バチアタリpunch

004

百里TCAと通信設定して茨城空港と霞ヶ浦基地の管制圏の間隙を縫って鹿島方面へ・・・

Dscn9865

鹿島神宮も空から初詣・・・・バチアタリフライト

Dscn9876

利根川の河口を上空から眺めます。

Photo

元旦の初日の出では大いに賑わった事でしょう。。。犬吠崎灯台

Photo_2

屏風ヶ浦に建設された洋上風力発電機。。。ここなら騒音問題もなさそうです。

Photo_3

山田航空路監視レーダー
この辺りで東京TCA成田セクタから成田TWR118.35MHzに引き継がれます。

005rjaarwy324l

成田国際空港のRWY34Lの南端を横切って佐倉VOR方面に向かいます。
RWY34Rの到着機が着陸したタイミングでTWR118.35MHzからTWR118.20MHzに引き継がれてRWY34Lの南端通過の指示を受けました。
いつも、この真下あたりで飛行機の写真を撮影しているので新鮮でしたcat

Photo_4

成田山も上空から失礼致しますcat

成田国際空港の管制圏を離脱して大利根フライトサービスからランディングインフォメーションを聞くと・・・・風は340度から10KT・・・でもバリアブル330~020・・・げげ!
どっとのRWYが良い?って聞かれたので上空から周辺のリファレンス(煙とか水面の様子)を確認してRWY25を希望して・・・・スタンバイゴーアランドしながら。。。RWY25に着陸しました。技量維持って大事ですねwobbly

Iphone_8304s

飛行初めから戻ってくると、毎年恒例のお雑煮がふるまわれていました!

Iphone_8303s

これを食べないと年が明けた気がしません(o^-^o)




----------------------------------------------------------------------------
管制圏通過に関して~

<第95条>
航空機は、航空交通管制圏においては、左に掲げる飛行以外の飛行を行ってはならない。ただし運輸大臣の許可を受けた場合は、この限りではない。
1、 当該航空交通管制圏に係わる飛行場からの離陸及びこれに引き続く飛行(当該航空交通管制圏外に出た後再び当該航空交通管制圏において行う飛行を除く。)、 当該航空管制圏に係わる飛行場への着陸及びその着陸のための飛行。。。。とあり、「ただし」で通過させて頂いていますので合理的な理由が無いとだめなんで すよね。。。


合理的な理由とは~
大利根飛行場から飯岡方面に進出したり、帰る場合は成田国際空港の管制圏を通過する方が飛行時間が短くできるし、成田国際空港の滑走路方位には特別管制区も設定していてそれらの空域を避けて飛ぶより管制官が視認出来る空港上空の方が飛行の安全に繋がると考えられます。それでも、飛行する高度、方位、気象条件、定期便の発着状況によって条件は異なってくると考えます。

更に重要な事は

定期航空の定時性の確保は空港関係者の使命ですからその業務に支障の無いようにこちらも気を使わなくてはなりませんね!

|

« お正月は~ | トップページ | 南房総を暴走~ »

空技(ひこうき、モーターグライダー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お正月は~ | トップページ | 南房総を暴走~ »