« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

土曜日は飛行場~

土曜日は飛行場へ~
JA2351/G109Bで飛びました~

Img_9013s
今日も良い天気です。

Dscn1155s
前方に何か発見sign03

Ja20gm
この機体は・・・・
あの有名な・・・・
JA20GMです(笑)

S
印旛沼北部調整池

| | コメント (0)

2013年11月24日 (日)

日曜日の大利根飛行場

日曜日は飛行場へ~
全然飛ばなかったけど~
最後に機体の係留のお手伝いをさせて頂きました~cat




Dscn2070s

Ka6~!乗りたいなぁ~

Dscn1146s

馬車馬の様に働くパイロット!飛行の合間にお弁当!
最近「外骨格」です!(笑)

Img_8943s

クラブ員の奥様が作ってくれた、お菓子~!

Dscn1150s

大利根飛行場の夕景・・・彗星ではありません!

| | コメント (0)

2013年11月23日 (土)

関宿~茂木~鬼怒川

今日は突然知った空まつり2013 in SEKIYADO NODAに行って来ました。

Img_8905s
まずはRED FOXさんにご挨拶!



Dscn1123s
そして、この機体!レジも付いているし!素晴らしいですね!製作者様の情熱に脱帽!こ

Dscn1124s
こちらも素晴らしいです。自作ULPのUltra Cruiser

Dscn1125s
操縦席も見せていただきました

Dscn1126s
輝いていますね!飛行もとっても安定していました。

Img_8903s
こちらは自作(KIT?)のヘリコプター!
凄いですねぇ~

Dscn1130s
こんな感じの関宿滑空場でした。RED FOXの素晴らしいアクロを見せて頂いた後は茂木に向かいます!

Dscn1133s
まずは、定番の鉄分補給

Dscn2052s
道の駅裏の勾配は蒸気機関車の躍動感が物凄いです!

Dscn2053s
そして。この熱気球!

Dscn2066s
2013とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップが開催されていました。しかし、動力の無い熱気球でどうやって目的地に着陸できるのか?凄く不思議!高度により風向が変わるのを読んで・・・・ってもは知っているつもりだけど・・・凄い!

Dscn2068s
熱気球も凄いです!

Dscn2069s
鬼怒川の河川敷の会場に行ってみると・・・

Dscn1143s
アシモ君が居ました!

続きを読む "関宿~茂木~鬼怒川"

| | コメント (0)

2013年11月17日 (日)

耐空検査

「アップウィンドでホバリングする」・・・
「ファイナルで後続機から止まっての?」と言われる・・・
「地上は速いね」と言われる・・・
北西風の強いときに九十九里浜まで飛んでいくと帰ってこれない・・・・

と、さんざんな言われ方をしているロイヤーのファルケがハンガーから出てきました!

 

3s


2s
ロイヤー自慢の治具に乗って遊ぶM田さんとS科君・・・
ロイヤーは機体のエンジンを掛けてます・・・

4s
飛行場からの帰り道~


| | コメント (0)

2013年11月16日 (土)

佐倉VOR廃止・・・・

11月14日からTYE佐倉VOR/DMEの変更。
佐倉VORが廃止されてDMEのみの運用になる。
TYE→TYDとなりました。
14日は0:00で停波するのか?と思って時報を確認しながら固唾を持ってIDを聞いていたのですが、日付が変わっても数分間はIDが確認できました(笑)
「73 GB AR DE TYE」とか打ってくれたら(;ω;)だったのに!

って訳で、JA2351でTYDの受信に行ってきました・・・ってか近くなので離陸した直後に確認できるのですが!sweat01

Dscn1121s
飛行場を離陸してTYDに向かいます。

1s
NAVは112.7MHZを表示していますがOBSにはOFFフラグが出ています。DMEにはTYDまでの距離が出てますね!VORの停波が確認できました。誰ですかVOR直上12000ftぢゃねぇのか?とか言ってる人は(笑) NAVのスケルチを開いてもIDは確認できません。
(TYDのID聞くの忘れた!)

Dscn1120s
みんなで空を見上げています。。。
パラジャンはしょっちゅう行われているので物凄い美人でも降って来ない限り、こんなに注目しないのですが、この日はムササビ?モモンガ?いやいや、ウィングスーツのジャンプを下から見守るギャラリーでした。

| | コメント (2)

2013年11月13日 (水)

竹薮~除竹~何のう○ち?

農地の確認だかでお役所が来るってので庭で生え放題だった竹を駆除しています。駆除しても駆除しても生えてキヤガル。。。まるでゾンビですね!

除竹剤もあまり効果無しですdown

Dscn1117s
鋸で竹を切っては

1s
燃やし・・・燃やし~

2s
タヌのお墓の前に猫さんが居ます。毎朝、見かけますが・・・この子はタヌが生前、毎日玄関前でガラス窓越しに遊んでいた子みたいです。判るのかな~(;ω;)

3s
こんなトコに猫の足跡がぁ・・・・滑った?

竹を切っていたら、何か哺乳動物の「うんち」を発見!
どんぐりを含むそうれは・・・・大物!
写真はこの後、ず~と下に貼り付けて置きますが「開けるな危険」ですdown



















































































































Dscn1118s

| | コメント (0)

LINK集更新

LINK先にカッキー教官の新作ブログを追加のご承認を頂きましたのでご紹介しますcat
とにかく読み応えがありますsign03

ああ、養蜂してみたい。

実は子供の頃(~高校生位)に自宅の庭に養蜂業者がミツバチの巣箱を置いていたのでとっても興味あり、数年前に自分でも調べたのですが、実行できませんでしたcat

続きを読む "LINK集更新"

| | コメント (0)

2013年11月10日 (日)

門柱灯の球を交換

昨夜帰宅すると門柱灯の蛍光灯の寿命が尽きたようだ、点いたり消えたりしている。。。sweat01
9Wの蛍光灯なのだが、点灯管の不具合かもしれないので手持ちの点灯管と交換したけど改善せず・・・・夜なので対応は明日にしよう~cat

んで、せっかくなのでLEDタイプは無いか調べてみたが「FPL 9W」の互換品は見つからなかった。FPL 9Wの蛍光管ならネットなら400円以下、近くのホームセンターでも600円位で買えるだろうとホームセンターに出撃!

が~ん、FPL 9Wは800円もするぢゃんか!なになに、E17ソケットのLED電球320lm品が680円、E17のソケットが200円。。。。寿命や消費電力を計算すると。。。。LED球に交換する事にしました。

電気代計算君によると
蛍光灯9W(安定器の損失含むと10W位かな)の1ヶ月連続使用時の電気代は158円、1年間だと1,896円cat
LED電球4.3Wの1ヶ月連続使用時の電気代は68円、1年間だと816円sign03
24時間点けっぱなしでは無いので実際は1/2とか1/3位の電気代でしょうか?
それに蛍光灯は寿命4000時間位ですがLED球は十倍以上の長寿命です・・・!
http://kunisan.jp/denki/

Dscn1101s
掃除してないのがバレバレの門柱灯

Dscn1102s
蓋を外したら・・・・・くもの巣となんかの卵がぁsweat01
蛍光灯の電極付近が黒ずんでいますね!もう寿命です。

Dscn1104s
今回はこのタイプのLED電球に変えてみました。E17ソケットタイプです。


Dscn1105s
安定器にいく配線を外して圧着端子が無かったので手持ちのスイッチボックスを配電盤代わりにE17ソケットを接続します


Dscn1106s
こんな感じで仮配線をして点灯試験!いい感じですので、スイッチボックスやE17ソケットをネジで固定します。

Dscn1107s
LED電球なので蛍光灯に比べ証明ムラが目立ちますが、かなり明るくなりました!
もちろん、せっかくなので門柱灯ケースの掃除もしましたよ!shine


続きを読む "門柱灯の球を交換"

| | コメント (0)

2013年11月 9日 (土)

秋~JR成田線~県道崩落?~柿タワワ

半年位使用していなかったニコンのコンパクトデジカメのP6000の電源を入れてみた・・・・あれっ?電源が入らないsign02
バッテリーが完全放電している、再充電して使えるか確認してみた。設定が初期化されてしまって面倒くさかったがどうにかまだ使えるようです(笑)



Dscn1094s
P6000+ワイドコンバーター WC-E76 プログラム 露出補正マイナス0.7 JPEG出力
千葉県にある近代土木遺産のJR成田線の長門川橋梁を行くE231系。。。マイナス補正だけど飽和しちょる!


Dscn1092s
P6000+ワイドコンバーター WC-E76 プログラム 露出補正マイナス0.7 JPEG出力
踏み切りから長門川橋梁を見る・・・やはり飽和しちょる!(笑)


Dscn1097s
P6000+ワイドコンバーター WC-E76 プログラム 露出補正マイナス0.7 JPEG出力
先日の大雨で崩落した自宅近くの県道・・・・いつになったら工事してくれるのかな?311の時の傷跡も癒えていない(泣)


Dscn1098s
P6000+ワイドコンバーター WC-E76 プログラム 露出補正マイナス0.7 JPEG出力
タヌの森catのススキ!秋が深まりましたね!


Dscn1100s
P6000+ワイドコンバーター WC-E76 プログラム 露出補正マイナス0.7 JPEG出力
タヌの森catのたわわに実った柿!ヒヨドリ達が喜んでいます!

| | コメント (0)

2013年11月 3日 (日)

さんまパーティー

毎年漁期が遅れている感じがする秋刀魚・・・
そして、毎年収穫時期が早くなる気がする新米・・・
このコラボレーションが難しいのだが、新米と秋刀魚はきっても切れないのですcat

って、訳で毎年恒例の秋刀魚が宮城県航空協会様から大利根飛行場に届きましたので今年の新米と共に美味しく頂きました!宮城県航空協会様ありがとうございます!

Photo

私んちの田んぼで収穫したコシヒカリ2.5升を炊きましたsign03

Photo_2

秋刀魚は宮城県航空協会から届いた大きなサイズ50本sign03

Photo_3

小林教官がお刺身や刺身用のツマを作ってくれます。プロ顔負け!
お隣ではG109Bオーナーのドクター荒川氏が大根おろしを作ってくれます!
この豪華キャスト!

Dscn2033s

秋刀魚を焼き始めます~

Dscn2032s

刺身もどんどん造られていきます!

Photo_4

お刺身完成!

Photo_5

秋刀魚の塩焼きも完成!


Photo_6

皆さん、群がってきました!
某小池教官はパラジャン母機担当で恨めしそうな視線を残して空に消えていきます~!
「俺の秋刀魚取って置いて~!」

Dscn2041s

秋刀魚、新米、大根おろしをワンプレートに盛り付ける人もいました!
なんか、アジア風でよいね!

Photo_7

秋刀魚を食べる為にキャンプで出かけた南房総からスーパーカブで乗りつけた人も・・・
翼のあるスーパーカブだったら早く着いたのにね!

Dscn2046s

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »