« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

飛行場給食

久しぶりに飛行場給食が再開された!(笑)

出し物?は~
・みゆきお姉さんのカレー
・坂本家のカレー
・タヌの森のサテー
・タヌの森のナン
です(笑)

Photo
ナンのネタを作ります・・・・膨らみすぎ!

Photo_2
サテーを焼きます。

Photo_6
G109Bに乗ります~

Photo_3
雲の隙間から~

2_2
よじ登ります~!オントップ!

Photo_4
ソアリングを楽しみます~

Photo_5
背風上等~sign03

Photo_7
お次はタンデムファルケに乗ります~

Photo_8
ソアリングします~

4500ft
タヌの森上空から成田空港方面を見下ろします~

Photo_9
トラクターに乗って草刈します~
シュテメがタキシングしてます~

Photo_10
夜はタコシャブ~cat

ナン焼いて
サテー焼いて
グローブ飛ばして
カレー食べて
ファルケ飛ばして
カレー食べて
トラクター乗って
タコシャブ食べた!

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

竹藪伐採とサテー&ナンの準備

我が家は田んぼの中の一軒家です。
昔から竹藪を背負っていたのですが、奴らの侵略から多くの畑が腐海に飲み込まれました・・・・sweat01

と言う事で、我が家を竹から守るべく竹藪の伐採です~(笑)

Img_0205s
コーチンズ・・・・・もう生後150日を経過していますが卵産みません!
肉になりたのか!annoy

Img_0215s
伐採した竹は燃やします~spa

Img_0225s

Img_0228s
明日は飛行場給食です。ナンとサテーを焼きます~

Img_0217s
?光の?

| | コメント (0)

2016年5月22日 (日)

週末の大利根飛行場

昨日に引き続き大利根飛行場はランセンシーの技量確認フライトや教官の完熟フライト、練習生のフライトやら耐空検査フライトで賑やかでした。

Mogu
MOGU爺ライセンシーはS中教官と技量確認フライト前のブリーフィング中。

Photo_3
50嵐練習生(右)はK池教官(左)と実施試験に向けての練習フライトを再開しました。

50mogu
次はMOGU爺ライセンシーの技量確認フライトです・・・・

Mogu_2
その前にキチンと飛行前点検を実施します~

Img_0134s
私は草刈にはまっています(笑)

Photo_4
草を刈ったら上空から確認するのが昔からのしきたりです(笑)

5000ft
と言う訳で、技量確認フライトを終えたタンデムファルケで5000ftまで上昇してソアリングを楽しみました!

Photo_5
カッキー教官とN美教官が完熟フライトをしています。

Photo_6
暴力弁護士に苛められます・・・・

Photo_7
フライトを終えた後、クラブハウスのウッドデッキで語らう・・・・
不良教官と変な弁護士・・・・
ぢゃなくて、仙人S中教官とA尾顧問弁護士

Photo_8
フライトを終え、良い感じのクラブハウスです。
ゆっくりと以前の飛行場に戻っていきます~

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土)

飛行場再開後初めての週末!

今日は飛行場再開後の初めての週末です。
朝からクラブ員が訪れてライセンシーは技量確認フライト、練習生は通常の訓練フライトが行われています。

Photo
ライセンシーのソルジャー小林も小林教官に技量確認フライトをしています。
新婚生活がひと段落したのか、ソルジャーはなんと、チケットを2冊もご購入!
周囲から「大丈夫か?」とか「人生第二のソロに出るのか?」と心配されていました(笑)

Dsc_7244_r
タンデムファルケでも教官どうしの完熟フライトが行われます。

2
N美教官がタンデムファルケで飛んでいます。

Photo_2
私もタンデムファルケの完熟飛行をしました~

| | コメント (0)

2016年5月18日 (水)

飛行場再開~技量確認~PIC

3月15日の悲しい事故から2か月が経ちました。。。
その間、地元自治体、航空局、等々と打ち合わせを行い5月11日に飛行場が再開し、教官どおしの技量確認や完熟飛行を経て今日、クラブ員のフライトが再開されました。

Photo
技量確認フライト前のブリーフィング!教官はS中さん

今日の技量確認フライトは飛行機組がN崎さん
動滑組はT内さん、M井さん、けいぶんの合計4名が挑みます(笑)
他にモグラ練習生のK林さん、A山先生が練習フライトを行っていました。

Photo_3
初回の教官同乗フライト(技量確認フライト、練習フライト)では特製ノートが1冊もらえますsign03・・・・カッキー教官がそのデザインを担当して三日三晩寝ずに考えた表紙だそうですが・・・・T内さんは3秒で「俺仕様cat

Photo_2
T内さんの技量確認フライトです。T内さんはS10のオーナー様ですcat

2
滑空着陸でフィニッシュsign03

Ja2351
続いて、けいぶんが技量確認フライトを行います。

RWY07で離陸してレフトダウンウィンドディパーチャーしてエアワーク空域に向かいます。
ここで、ストール三種(ディパーチャーストール/ランディングストール/アプローチストール)からの回復操作を行います・・・・ダメですよ回復しないと(笑)
続いて45度バンクでの急旋回、90Km/hでのスローフライトを行い飛行場に向かいます・・・

RWY07にアプローチしてTGL(タッチアンドゴー)・・・・ですが、スレッショルド付近で教官からGA(ゴーアランド)の指示・・・・

RWY07のアップウィンド400ftコールと同時に教官がスロットルをアイドルに・・・
エンジンフェールです、今日の風は07015KTですので115km/hで滑走路前方の空き地を目指します・・・・安全高度でパワーを入れて通常パターンでレフトダウンウィンドーからRWY07でTGLを行いアップウィンド500ftで180度ターンします。1000ftでオーバーフィールドしてエンジンを冷やしてからカットオフしてレフトショートダウンにジョイニングしてRYW07にエンジンカットランディングして終了~

大体、ブロックタイムで0+40ですが久しぶりの科目は緊張&疲れますねcat


んで、無事に技量確認を終えたので独りで飛んでみました。

Ja09aw
今度はJA09AWを飛ばします

Photo_4
レフト・ダウンウィンド・ディパーチャーします。水田と筑波山が美しい~

Photo_5
北総台地と水田

Photo_6
印旛沼北部調整池と成田国際空港

Photo_7
利根川と大利根飛行場

4500ft
4500ftまで上昇してみました!


2か月と2日ぶりに自分で飛んだ空は感慨深い物がありました。
これからも安全に空を楽しみたいと思います。


本日のフライト
JA2351 同乗フライト(技量確認)  0+40
JA09AW        PICフライト   0+45



あっ!今月で自家用操縦士になって、ちょうど10年でした!
短い様で長い10年だなぁ~!

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »