« 天気の良い週末は~松本空港~北アルプスへ | トップページ | ワット・パクナム日本別院と航空科学博物館と小林牧場の桜と~ »

2017年4月 2日 (日)

生ハムと五十嵐機長と成田空港と~

9時30分頃に飛行場に着くとそこそこブキングボードには名前が書かれています。
今日は前回に引き続き、生ハムの原木持参です(笑)

Photo
ようやくここまで消費できました!


更にクラブ員さんがイノシシの肉を持って来てくれたので、急遽「獅子鍋」を作る事になりました。やはり飛行場の給食はこうぢゃなきゃね!・・・・写真撮り忘れました!

五十嵐機長がG109Bで飛ぶと言うのでご指名を頂き、パセンジャーをする事になりました。
今日はTGLを行うそうですcat

Photo_2
五十嵐機長の操縦するG109Bに同乗させて頂きます!

Photo_3
ビシッとまっすぐ飛ばす五十嵐機長!
大利根トラフィックは3機~4機がぐるぐるTGLしていました・・・・
五十嵐機長はJMGCの売り上げに大いに貢献されております(笑)
これで、JA20GMも参戦すれば・・・売上倍増か!

Photo_4
単座を剝きました。出せばだれか飛ばすでしょう!
さっそく荒川先生が機体に乗り込みます(笑)
結局、藤沼教官が飛んでいました(笑)


さて、今度は自分が機長で飛んで来ます。
前回は松本行ったのでお金が無いので1時間コースです。
教育証明の勉強中のDG800オーナーの井上さんを積んで行きます。

Dg800
G109Bは大嫌いなDG800オーナー(笑)


今日は応答無ぇ~飛行場~銚子TACAN[CVT] ~山田レーダー(YAMADA ARSR)~成田空港(RJAA)上空~佐倉DME(TYD)跡~応答無ぇでフライトプランを入れました。

飛行場をRWY07で離陸。そのまま東進すると成田空港の特別管制区(PCA)下限900ftがあるのでクロスウィンドから出発、PCAの下限1500ftの下を潜って東進します。離陸してすぐに東京INFと通信設定を行いフライトプランのオープン。続いて東京TCA成田セクタと通信設定ののちTCAサービスを受ける。
PCAの下限が3000ftになったので1500ftまで上昇。シーブリーズを見に行こうとしたがとっくに通り過ぎていた・・・・東風が強いなぁ~
巡航1500ftでは時々レーダーに映らなくなるらしいが、山田レーダーは近いのに???
ターミナルレーダーなのかな?それぞれのレーダーが接続されて網になっているいんぢゃないのか???謎?

銚子付近から最低安全高度を考慮しながら降下して遊覧モード(笑)
もちろん、TCAに連絡しています

犬吠崎~屏風ヶ浦を経て飯岡漁港から高度を上げます。TCAには成田空港はトラフィックが輻輳しているので4000ftはどうかとの事で頑張って4000ftを目指していたら、いったん3000ft以下を指示される・・・成田の出発機と重なった?
山田レーダーで待機を指示されるがすぐに解除され4000ftで成田空港上空を通過・・・
こちらはVFRで管制圏外なので許可は要らなうが、笑顔で指示に従います(笑)

成田空港ではRWY34Lを離陸する旅客機を真下に眺めながら西進して佐倉VOR/DME跡を目指します。成田空港の西5NMに達してからTCAに連絡して2000ftまで降下・・・・

印旛沼上空でTCAをキャンセルしてフライトサービスをからランディングインフォメーションをもらう・・・

右席の井上さんのリクエストでタッチアンドゴーを1回やってフルストップ

G109Bの練習でスランプの井上さんに
「この程度の着陸で良いのなら、俺にもできる!」と自信も持って頂きました・・・・(泣)


この後、井上さんは小池教官とG109Bの練習をしていましたが
評価は特に伏せておきます(笑)

Photo_5
香取市(佐原市)の市街地

Photo_6
池の付近の樹木が変色?何が起こったのか?

Photo_7
利根川河口付近

Photo_8
犬吠崎灯台

Photo_9
成田空港上空

|

« 天気の良い週末は~松本空港~北アルプスへ | トップページ | ワット・パクナム日本別院と航空科学博物館と小林牧場の桜と~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天気の良い週末は~松本空港~北アルプスへ | トップページ | ワット・パクナム日本別院と航空科学博物館と小林牧場の桜と~ »