« 2017年4月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

北海道新幹線と商船三井フェリーと

突然ですが、あるミッションで北海道新幹線に乗る事になりました。
せっかくなのでグランクラスを試してみます(笑)

Img_8198s
運よくグランクラスをゲットしました。

Img_8199s
グランクラスを利用の場合は東京駅の改札外にあるラウンジが使えます・・・

Img_8200s
使えるの知らない人が多くのかな?ガラガラです~

Img_8201s
アイスティーとお菓子を頂きました(笑)
あと、期間限定でリンゴジュースのお土産?

Img_8204s
頃合いになりましたので改札してホームに向かいます。

Img_8205s
グランクラスの乗車位置

Img_8206s

Img_8207s
グランクラスの車内です。1-2配列で18席

Img_8208s
APRS用の無線機を置くスペースが無いってか、窓まで遠い!(笑)

Img_8210s
発車後すぐに軽食と飲み物の注文を聞きに来てくれます。
和食とビールにしましたbeer

Img_8211s
美味い!

Img_8212s
献立

Img_8216s
赤ワインを追加注文(飲み物はすべて無料で飲み放題!)

Img_8215s
軽食では少し足らないのでデパ地下で買い求めたおつまみ。

Img_8226s
飲んで食べてひと眠りしたら・・・・あれ?ここはどこ?

Img_8240s
ん?ふと線路を見ると・・・・3本ですな!
ってことは在来線との共用区間?
青函トンネル?

P1030566s
爆睡しているうちに津軽海峡を渡ってしまいました。函館が見えてきます

Img_8243s
終点の新函館北斗で在来線に乗り換えます。

Img_8246s
無事に函館駅に到着・・・・・
このあと、無事にミッションを遂行しました!

Img_8256s
ミッション遂行後はプラプラと
探索します

Img_8257s

Img_8260s_2

Img_8253s

Img_8265s

Img_8266s
観光客もまばらです

Img_8269s

Img_8270s
駅で駅弁かってホテルで夕飯しました~

 

 

| | コメント (0)

2017年6月21日 (水)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・10

目が覚めたら日付変更線を越え、あと2時間位で成田でした(笑)

Img_8008s
朝ご飯って言うか、ブランチ!

Img_8011s
紅茶を飲んだらもうじき到着です。

P1030494s
ん?もうじき利根川を超えるの?
雨だぁ~

定刻より少し早く成田空港に到着しました。
到着後、サンパーキングで車をピックアップして着陸から40分後には自宅でタヌキーズに熱烈歓迎をされましたcat

| | コメント (0)

2017年6月20日 (火)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・9

午前4時のアラームでどうにか起床・・・・
荷物の最終確認をして同行のM井さんに空港までレンタカーで送ってもらいます。
M井さんはまだハワイ滞在を継続~(笑)

Img_7959s
フライト時間1時間30分前にに空港に着きましたけど・・・・
チェックインカウンターには誰もいません・・・・sign02
場所が違うのかな?と思って空港職員に聞くと、カウンターが空くのはフライト時間の40分前との事・・・・大丈夫?ホノルル乗り換えで日本に帰るんだけど・・・・

Img_7960s
時間になって無事にチェックインが出来ました。預け荷物はホノルルでピックアップする必要は無く成田までスルーで届くらしい・・・・本当に大丈夫?ハワイアン航空→JALだよ?
出発ロビーは屋根が無い・・・・
帰りもファーストクラスをと取ったのでラウンジが使えるそうだ・・・・
どこ?ラウンジ?

Img_7963s
おっ!ラウンジを発見!

Img_7964s
このバーコードスキャナーで航空券のバーコードを読み取らせると鍵が開きます・・・・
すなわち、無人です・・・

Img_7966s
とりあえず椅子はあるし空調も効いてます・・・・

Img_7965s
飲み物とスナックが少々・・・・しょぼいsweat02

 

P1030449s
優先搭乗?で乗り込みます。

P1030450s
帰りもスロープで乗り込みます。
帰りの便は満席でした。ファーストクラスにはハワイアン航空の職員(パイロットとチーフパーサー)が座ってました・・・・移動? 8席しか無いのに!3名が職員って!

んで、寝不足で飛行中は爆睡です。
定刻どおりにホノルル国際空港に到着しました。
ダイレクトベースからのサイドアプローチでした~
軽飛行機みたいだ!

さて、到着後はトランジットの方法ですが・・・・
シャトルバスの待合室でJALの成田行きに乗り換えると告げたら手配してくれて
無事に国際線ターミナルの出発ロビーへ連れていかれましたが・・・・
まだ、JAL便のチェックインしていないし・・・・

まぁ~ラウンジに行けばチェックインできるでしょう・・・・
ラウンジに向かいます・・・・

Img_7971s
さくらラウンジ発見
係りのおねぇさんにチェックイン手続きをしてもらって一安心

Img_7972s
アルコール類はそこそこありますね・・・・

Img_7973s
食事はしょぼいっす!
チキンらーめん おにぎり茶漬けsign03

まぁ~機内食に期待しましょう!

P1030451s

P1030453s

 

搭乗時間になったので機体に向かいます。
途中で適当にお土産を買ったりしてゲートへ・・・

P1030455s
帰りはこの子です。帰りも満席とか!

P1030456s
事前改札→優先搭乗の順に機内に案内されるんですが、事前改札に割り込むケバイおねぇさんが・・・・・先に乗り込んでいっちゃいました。このおねぇさん、自分の席に座ろうとしたので、ここは自分のだよ!と説明したら・・・・韓国の人でした。
日本語と英語でしか案内して無いもんねぇ~!って独り旅っすか?ハワイに??
まぁ~いいや、自分の席にに着いてまったりしよっと!

Img_7981s
寝不足で胃が疲れているけど・・・・泡もののウェルカムドリンクを頂きます(笑)

P1030460s

P1030465s_2

P1030466s
滑走路脇の岸部で及ぶ人たち

P1030469s
んん?離陸待ちの時に頭上を何かが飛び越えた!

P1030473s
定刻通りに出発!ちょっと忙しかったハワイでした~

P1030478s

P1030482s
お待ちかねの機内食のお時間です。
まずは飲み物~

P1030484s
あわあわ~泡~
はぁ~幸せ~

P1030485s
続いて、食事はハワイアン料理?にしました。
飲み物は赤ワインをチョイス!

P1030486s
はぁ~幸せ~heart04

P1030489s
タンドリーシュリンプサラダ
鴨のエスカベッシュ
冷凍コーンカルボナーラ
蛸と白インゲン豆ラタトゥイユピュエ和え
鯛ポキレモンフレーバー
ビーフテンダーロイン冷製ジンジャーソース

Img_7994s

Img_7995s

Img_7997s
ワインをお替りしたら、違う銘柄を勧められたので試してみました!
どれも美味しい!でもチーズの盛り合わせはもう一工夫欲しい!

Img_8006s
そしてデザ^-トはコナコーヒーブラマンジェ
食事の後はフルフラッドにして爆睡です(笑)

























 

 

| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・8

今日も昨日と同じ旅行会社のツアーで溶岩見に行きます~
今日のピックアップは12時50分・・・・
昨夜遅かったので無線しながら午前中はマッタリと過ごしました。

P1030299s
標高の高いところに生えているサンゴ草の仲間?

P1030302s
滝を見たりコーヒー豆屋さんに寄ったり・・・・
う~みゅ・・・・

P1030315s
巨大なマンゴーの木

P1030320s
ハワイにゃん!

P1030323s
何の実?

P1030324s
自由だけど自己責任の国・・・・

P1030333s
んん?なんで一部だけ黄色いの?

P1030332s

 

P1030340s
かめはめ波が出るハズ・・・・

P1030342s
その後もお土産やに寄ったり・・・・・はぁ~sweat01

P1030353s
2014年に溶岩が村まで到達したときの場所・・・・フェンスが溶岩に飲み込まれています。

P1030359s
溶岩の上に住む人々・・・・

P1030369s
車を置いて3.5km程度歩きます・・・・

P1030361s
活動が活発な時は火口?まで歩いて行くとドロドロ溶岩が見えるとの事・・・・
今回は大人しくなってしまったので海に流れ出る溶岩を見に行きます。

P1030381s
ひたすら歩きます・・・・・がエチオピアに行った時よりは断然楽!

P1030382s
禁止なんだ!

P1030383s
色々と危険らしい・・・特に溶岩が海にエントリーしている場所は台地ごと崩落する事があるみたい・・・・

1
ビューポントに到着!

2_2
なかなか凄い迫力です

3_4
陽が沈むと、いきなり暗くなりますね!
それにしても凄い!

しばらく鑑賞?して再び3.5kmを歩いて車に戻ります。
途中、天の川が素晴らしかったのですが撮影する気力が残っていませんでした(笑)

今回のツアーですがマウナケア登山のツアーがとても良かったので期待していましたが、それ程ではありませんでした。これならレンタカーで自力で行けますね・・・・

ホテル帰着はやはり24時頃になってしまいました。
明日は朝6時の飛行機でホノルル乗り換えで帰国なのに・・・・
起きれるかなぁ~

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月18日 (日)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・7

今日は13時50分にツアーにピックアップされます。
それまでは、ぶらぶらだらだら過ごします・・・・アマチュア無線でもして(笑)

Img_7843s
近くのレストランでブランチ・・・・
フィッシュアンドチップス・・・・・味は微妙(;ω;)

Img_7840s
朝からビール・・・・
あっ!しまった、この後は14,000ftまで登るんだった!

と、だらだらしていたらピックアップ時間となりました。
今回のツアーはマウナケア山の山頂で日の入りと星空を見るツアーです。
しかも「マサシ」と言う名のツアー会社・・・・(・∀・)ニヤニヤ

三脚やらヘッドライトやらレリーズやらで結構重い・・・
アメリカンなバンでピックアップされて他のホテルにも寄りながら・・・・
人数は12名・・・・結構、キツイっすね!
殆どが新婚さんだし・・・・

P1030054s
マウナケア山の入口付近でトイレ休憩・・・・
標高は2000m以下なんですが既に涼しい・・・・

P1030063s
標高2800m地点のチャレンジャー号爆発事故で亡くなったハワイの日系人初の宇宙飛行士、オニヅカ大佐にちなんだ「オニヅカ・ビジターセンター」に到着。ここで高地順応を兼ねて夕飯(弁当)にします。

Img_7849s
日本食のお弁当

Img_7850s
微妙な味だけど美味しいみそ汁

P1030065s
他のツアー会社の車が・・・・sign03

P1030071s
ん?これは!

P1030075s
触るだけで枯れちゃうんだって!

 

P1030083s
なだらかなマウナロア山4169mです。4,205mのマウナケア山に次ぐハワイ島第二の火山です。

P1030085s
ツアー参加者の皆さん。ツアー会社から貸与された防寒着を着ています。迷彩服の方は今回のツアーのガイド「ビッグジン」さん。

P1030107s
山頂に到着しました。バックのドームは日本が誇る世界最大の8.3m鏡(有効径は8.2m)です。・・・・1枚の鏡としては世界最大。私も同行者のM井さんも、同望遠鏡に設備に一部、関わったので感無量!

P1030094s

P1030098s

P1030100s

P1030102s

Img_7921s

P1030122s

P1030136s

Img_7855s
だいぶ陽が西に傾いてきました。

P1030153s
すばる望遠鏡のドームと夕日

Photo
もうじき日の入りです。夕焼雲が綺麗

2
山頂の天文台群

3_3
日没です~綺麗です

4
14000ftで多少酸欠・・・・

各国の天文台がある山頂エリアは日没後は30分以内に退去しないといけません。
星空を見るのに3800m地点まで下ります~

Photo_3
高層の雲があって、すっきりとした星空ではありませんが、その代わり噴火口の明かりが雲に反射して綺麗です。


なんだかんだでホテルに帰ったのは24時位でした~
明日はキラウエア火山観光です~










 

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・6

今日はハワイ島に移動します。
飛行機の時間は11時だからとホテルでまったり過ごしてからレンタカーを返却しにいったら、うっかり返却予定時間を30分オーバーして、丸1日分多くチャージされました(;ω;)

Img_7765s
ハワイアン航空でコナまで1時間未満なんですが、普通席だと預け荷物が有料でファーストクラスと比べても料金に差が少ないのでファーストクラスにしました。ラウンジは・・・・こんな感じです。コナコーヒーは飲み放題!

Img_7766s

Img_7822s
B717です。初めて乗りました

Img_7823s
ん?よく見えない

Img_7769s
CAさん、迫力あります・・・

Img_7767s
座席は8席

1_3
離陸してすぐにダイヤモンドヘッドが見えた後は雲海・・・・

2_5
コナに到着間際になってようやく下界が見えました

3_5
車いすにも対応しているのかな?長いスロープで降機します。

5_5
B717の機首部分

6_3
到着ロビーに天井はありません!

7_2
が~んsign03預け荷物のキャスターがもげました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Img_7774s
クレームを申し上げたら、同じぐらいの大きさの新品のケースになりました!
これを「井上効果」と命名しましたsign03
なぜ、井上効果なのかと言う質問は、飛行場でどうぞ!(笑)

P1020823s
ホテルのチェックイン時間まで若干の時間が有ったので空港近くのマハイウラ湾の公園までレンタカーで行って来ました。溶岩の上をえっちらおっちらと進みます。

P1020824s
溶岩~これは パホエホエ溶岩かな?

P1020825s
こっちはアァ溶岩!

P1020826s

P1020827s

P1020828s

P1020829s

Img_7779s
時間になったのでカイルア湾のホテルにチェックイン
さっそくアマチュア無線のアンテナを設置しますが・・・・
7MHzでメインランドの局しか聞けません

Img_7820s
怪しいアンテナ!
しかたが無いのでDSTARのターミナルモードでJAと数局交信しました
WIRESはノードが近くに無くてだめでした。

Img_7798s
何故が今日も、アウトバック ステーキ

Img_7795s

Img_7802s

Img_7936s
FT817とホイップアンテナで頑張りました・・・・








| | コメント (0)

2017年6月16日 (金)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・5

なんでっこっちまで来たかと言うと・・・・

1_2
おっ!降りてきた!

2_4
有名な3人乗りのグライダー? 

3_4

4_4

5_4

P1020742s
と、言う訳でデリンハム飛行場でした(笑)

P1020751s

P1020754s

P1020755s

P1020756s

P1020763s

P1020766s
おっぱいガレージsign03

Img_7737s

Img_7738s

Img_7742s

Img_7746s

Img_7748s

Img_7756s




| | コメント (0)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・4

やっと日付が変わりました。
本当は今日、飛ぶ予定でしたが繰り上げになったので、島を一周してみます(笑)

Photo
まずは、モアナルア・ガーデンにやって来ました。

2_2
そう、ハワイに来たらここはよってみたいですね!
「この木なん木~♪」

3_3
正式にはモンキーポッド(MONKEY POD)
でも「日立の木」とか「この木なんの木」の方が有名かな?

4_3
やたら大きいですね

5_3
綺麗な花を咲かせていました。

P1020702s

P1020706s

P1020707s

P1020710s

P1020714s

P1020715s

P1020716s

P1020718s

P1020728s

P1020734s

ハナウマベイまで南下して、カイルアからフリーウェイに乗ってノースショアの方までやって来ました(笑)







| | コメント (0)

2017年6月15日 (木)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・3

日付変更線を越えているせいで、6月15日が長~いですねぇ~
ひとまずワイキキのホテルにチェックインをしました。

オーシャンビューの筈が、海はビルの隙間に「チラっと」しか見えません
まぁ~期待はしていませんでしたがね(笑)

P1020774s
外観はともかく・・・・

Img_7693s
オーシャンビューってsign03
まぁ~見えるけどさ・・・海

さて、時間になりましたのでワシンエアに出発です。
本当は多発のログを付けたかったけど急遽整備になってしまったそうです。
せっかくなのでTGLとNAVのログを付けます(笑)

P1020522s
ワシンエアの事務所

P1020521s
送迎用のバン・・・今回はレンタカーで自力で行きました。

P1020523s
フライト前に記念撮影

Jpg
早速PA28を飛ばします。グアムで飛ばしたきりですが、どうにななるかな?

2jpg
ホノルル国際空港を離陸

3
ワイキキ方面に行きます~

4
山には激しい降雨域と二重の虹!

5
ダイヤモンドヘッドをぐるりと回ってホノルル国際空港の西隣のカラエロア空港でTGLをします。

6
RWY4Lのターニングファイナル

7
PHJRのRWY4L ショートファイナル

8
エアボーン~!

9
並行滑走路のRWY4RではC130がTGLしていました!

A
CH130が場周経路を離れたのでRWY4RでもTGLしてホノルル国際空港に帰ります。

B
ホノルル国際空港のRWY4Rに着陸~

続きましてM井さんがナイトの経歴付をします。

1

2

3_2

4_2

5_2

6_2
左奥は飛ばす予定だったアズテック!

しかし、今日は長い一日だった(笑)恐るべし日付変更線!

Img_7667s

Img_7669s

Img_7671s

夕飯はホテルの向かいのアウトバックでステーキ

| | コメント (0)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・2

さすがにフルフラッドシートはよく眠れます。
到着2時間前に明かりが点いて、朝ご飯を頂きます・・・・

Img_7622s
朝ご飯~

Img_7626s
機上からの日の出

Img_7627s
B787の窓の液晶は直射日光には敵いません・・・・まぶしいです

Img_7633s
ハワイらしい?風景

Img_7638s
んん?この機体は!

定刻より少し早くホノルル国際空港に到着
(あっ!ダニエル・K・イノウエ国際空港に名前が変わったんだった)

イミグレーションがKIOSKになっていて、超~簡単&早くてびっくり!
EATAで過去に入国した事があるかB1/B2ビザ所有者は便利ですね!
自分はESTAが出ないのでB1/B2ビザです!sweat01

ビジネスなので預け荷物も優先的に出てきて税関も問題なくパス
んで、レンタカーのチェックアウトです。
M井君が予約してくれたのでシャトルバスに乗って営業所でチェックアウト

実に25年ぶりのハワイです!
今日は和心空で双発機のログ付なんですが、なんと機材の整備で双発飛ばせなくなっちゃいました!(泣) なので陸単でTGLとNAVのログ付しよっと・・・

なんですが、飛行機飛ばすのは夕方以降だしホテルのチェックイン時間までまだ間があるし・・・・そうだ以前も行った事があるけど真珠湾のアリゾナ記念館に行ってみよう。

P1020287s
まだ平日の午前9時前なのに駐車場は空き待ちです。

P1020288s
しかも、目的のアリゾナ記念館のチケットは既に売り切れ(泣)
仕方ないので併設されている、太平洋航空博物館、戦艦ミズーリ、潜水艦ボーフィンを見学します。

P1020293s
対岸に空母を発見・・・やけに赤錆が出てくたびれてるな~(失礼)
と思ったら空母カールビンソンが米本土の母港への帰路の途中との事でした。
お疲れ様です。

P1020353s
USSボーフィン号

P1020294s

P1020296s
艦首魚雷発射管

P1020301s
三段ベット

P1020307s

P1020308s

P1020309s

P1020315s

P1020327s
主発動機

P1020324s

P1020339s
主電動機室?

P1020343s
艦尾魚雷発射管

P1020344s

P1020354s
回天

P1020355s

P1020360s

続いてシャトルバスに乗って戦艦ミズーリ記念館に向かいます。
到着するとおなじみの・・・・sign03

P1020367s
艦橋は工事中でした。

ボランティアによる日本語のツアーに参加して説明を聞きます。

P1020361s

P1020370s

P1020372s
大日本帝国政府および大日本帝国陸軍・大日本帝国海軍の降伏文書調印式が行われた場所

P1020376s
石野節雄二等兵曹機が特攻した跡・・・

P1020378s
艦上で石野節雄二等兵曹の水葬が執り行われた場所

日本語ツアーが終わり自由に探索します。艦内に入ってみます。

P1020390s

P1020382s

P1020383s

P1020389s

P1020391s

P1020392s

P1020400s

P1020438s

P1020452s

P1020451s
トマホークの発射管制席やスパローの発射管制席もありました。

お次は太平洋航空博物館です。ここもシャトルバスで移動します。

P1020462s

P1020464s

P1020469s

P1020471s

P1020473s

P1020475s

P1020478s

P1020480s

P1020481s

P1020482s

P1020488s
おっsign03これは!

P1020490s
F14 とぉ~むきゃっと

P1020491s

P1020492s

P1020496s

P1020497s

P1020500s

P1020520s
おっ!これは・・・・・三菱鉛筆・・・・・
ぢゃなくてF104 あれ?翼折れてる?

P1020502s_2

P1020503s_2

P1020505s

P1020506s_2

P1020507s_2

P1020516s




 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

ハワイで陸単とマウナケア山とキラウエア火山と・・・1

JALのマイルが今年の6月で無効になっちゃうなぁ・・・
ファーストクラスでNYに行きたいけど・・・・空席が全く無い・・・・

んん?期日限定だけどハワイなら60,000マイルでビジネスクラスで往復できる!
通常だと80,000だからかなりお得感ありますね・・・・

って事でJALのビジネスクラスでハワイに行く事にしました。
さて、ハワイで何するか?ですが、双発のログ付とマウナケア山登山とキラウエア火山でも観光しますか!

まぁ~事の発端はM井君が陸単のリクアイアメントで夜間の離着陸と野外飛行の経歴付をしたいってのでしたが、便乗させてもらう事にしました(笑)

Img_7579s
何か言いたげな「ヌキ」さん

Img_7590s
荷物を詰め込んで(タヌキーズが入ってない事を確認)
成田空港へ・・・・

Img_7595s
今回はJALのビジネスクラスなのでセキュリティも空いていてよかった!
さくらラウンジでマッタリしようっと!

Img_7596s

Img_7592s
シャンパンを飲みながら

Img_7588s
JALカレーを食べる・・・・機内食があるのでそこそこに!

Img_7598s
さてと時間になりましたので優先搭乗します。

Img_7599s
って、全部同じ入口ぢゃん

Img_7606s
B787のビジネスシートSS8 窓側は個室感抜群(笑)

JL8782便は定刻に成田を出発します。何故か運行情報が某所より詳細に知らされます(笑)

Img_7610s
さっそくお楽しみな機内食の時間!

Img_7611s
まずは、シャンパン~ 空納豆も!

Img_7614s
和食にしてみました~

Img_7615s
鯛と鶏肉の塩麹付け、冬瓜煮、若布

Img_7617s
マハタの昆布〆、鮪、マダコのお造り
醤油はヌーベ

Img_7618s_2
冷製豚しゃぶ、蟹としゅんさいゼリー寄せ、とうもろこし豆腐、鱧と梅肉

Img_7619s
みそ汁~

Img_7616s
どれも、美味しかったのですがご飯はダメです!sweat01
もうね、B787の与圧能力をもってしてもダメです!
うちで炊いたご飯の方が100倍美味い!

Img_7621s
そしてデザートはマンゴームース

さて、ご飯食べてお酒飲んだので眠ります~
明日は一日中観光&操縦だかんね!(笑)

フルフラッドにして、おやすみなさい~sleepy





| | コメント (0)

2017年6月 4日 (日)

本日は幕張沖に・・・・!(速報)

Img_7351s
本日はこの子で幕張沖まで行って来ますsign03
YAMAHAのS-QUALO

9:00頃マリーナを出港。江戸川を下り河口付近の浅瀬を慎重に航行し東京湾に出ます。
東京湾から浦安沖灯標を北側に見て磁針路98度で幕張沖まで巡航します。
東京湾は波もなく28KTの快速で疾走します。
幕張の会場をアビームして北上開始。本日は沖合800mから岸よりは警戒区域となっています。目的地に近づくころ警戒船であるマリンジェットが一台近づいてきました。
「場所は決まっていますか?」と聞かれたので「いいえ」と答えると・・・・
「一番良い場所まで案内するから付いて来てください!」との事!
案内された場所は確かに一番良い場所ですsign03
しかも警戒ラインギリギリの一番前!
「ここが一番前だから」

早く出発して良かった!警戒船のおじさんありがとう!heart04

さっそく投錨しますが、今日は南西風が強まる予定。水深は6M・・・・
ちょっと長めに投錨します・・・・

Img_7329s
時間が経つにつれ、だんだんと船舶が多くなってきました!

1s
東京TCAをワッチしていると・・・あのコールサインが聞こえました!
きたぁ~sign03

S
凄い勢いでローパスして行ったのは
零式艦上戦闘機 通称ゼロ戦です。

S_2
マンションに掲げてある日の丸とゼロ戦・・・・・なんて美しい光景でしょうか!
何故か泣けてきました!

Dc3s
続いてダグラス DC-3のローパス

S_3
エアレースの方は室谷選手が優勝!

Img_7337s
クルー皆さんも大興奮

Img_7344s
この船、キャビンにエアコンはあるしトイレもあるし、横になれるし・・・・
でも、皆さんほとんど外に居ましたね!

Dsc_1605s
海上保安庁の皆様、ご苦労様です。
臨検を受けている船もいましたね!

Dsc_1697s
千葉県警の皆様もご苦労様です。

Img_7325s
警戒船の皆さんもご苦労様です。そしてありがとうございます。

Img_7322s
クルーの皆様。楽しめて良かったですね!
ありがとうございました。

Img_7323s
27ft艇とは思えないほど広々としていましたね!

Img_7350s
無事に帰港しました。

Img_7356s












続きを読む "本日は幕張沖に・・・・!(速報)"

| | コメント (0)

2017年6月 3日 (土)

怪鳥シュテメ S10-VT

Img_7304s


シュテメS10VTがクラブ員にも開放されたとの事で私も飛ばさせて頂きました。
取りあえず期間限定との事だったのでこの超高性能機を飛ばして何が出来るか考えたのですが、筑波山まで行って滑空で大利根まで帰ってくる事にしました。

飛行規程を熟読しますが、操作がかなり複雑でこれは困った!(笑)

それに、この機体は乗り手を選びます!まず第一関門として機体に乗り込むのが大変です。
体が硬い私は大いなる困難に直面します。背の高い人は足から乗り込めるらしいですが、お尻からジャンプして乗り込みますが失敗すると怪我しそうです!

P1020233s
どうにか、コックピットに乗り込みます。右席の小池教官は軽々と乗り込んでます。さすが!



Img_7296s
S10VTの計器盤はまるでエアラインの計器盤の様に沢山の計器とスイッチがあって・・・・
見ているだけでワクワクします・・・・
が、実際に操作するとなると、そうとう完熟が必要そうです。

でわ、フライトプランも受理された事だし出発しましょう。この怪鳥は幅23mもあり大利根飛行場の滑走路幅よりも大きいです。
タキシングは慎重に行います。
ディファレンシャルブレーキは装備されていないので尾輪のステアリング機能だけで曲がりますので回転半径は大きくなります。

離陸は機軸を維持しつつ、主翼は水平を保ちます。長い主翼は少し傾けただけで地面に擦ってしまいそう・・・・

でも!飛んでしまえば、こっちのもの・・・・(笑)

P1020235s


トラフィックパターンを離脱して筑波山を目指します。
途中、霞ヶ浦基地の管制圏を通過して筑波山に向かいます。
初めての機体なので筑波山の山体に近づくのは控えめにして加波山方面まで脚を伸ばしますが、真壁滑空場から曳航されているグライダーを視認。
どんな風に飛ぶのかを見学させて頂きました。

P1020238s

さてそれでは・・・

「見せてもらおうかS10-VTの性能とやらを!」

って訳で、まずはエンジンを使って7500ftまで上昇。
手順に従いエンジンを停止してプロペラを格納するのですが、その操作が思いのほか激重です!

完全にグライダーモードとなって大利根を目指す前にTCAと通信設定をしてからグライド開始です。
LX9000に表示される滑空比が・・・無限大になっています(爆)!

ところで、筑波山から大利根飛行場にダイレクトに向かうと成田空港のPCAの上限6000ftに侵入してしまいます。
条件が良ければ上を通過する事も出来るのでしょうが念の為、PCAの西側境界にそって少し進路を西にずらして滑空します。
半分位来たところでも全然高度を失わないのでネガティブフラップにして80ktでかっ飛んでみましたが、それでもLX9000に表示される滑空比は30!なってこったい!(笑)

そのまま、大利根飛行場に近く(若草大橋)まで来ても4500ftです。失高はネガティブフラップ使っても3,000ftだった・・・・
迂回した距離も考慮して滑空比は丁度50でした・・・・恐るべし怪鳥!

P1020240s



さて、時間キレ(資金キレ)なのでエンジンをリスタート・・・これまた、操作が死ぬほど重いです(笑)
エンジンリスタートは1発ではかからず、プロペラがウィンドミルで回っているだけでした。
でも高度が有るので全然焦らず、もう一度リスタートしたら成功しました。
上空でエンジンが冷えていたので2回目はチョークを使ったらリスタート成功しました。

お次はダイブブレーキの利きも試したかったのでダイブ全開で降りてみましたが、ダイブのロックを外す時に吸出しでドガッと出てしまうので注意が必要です。
ダイブ全開での降下は思った以上に利きそうでした。

続いて脚下げですが操作してから右と左が時間差でグリーンが点燈するんで、ちょっと焦りました(かなりの時間差を感じた)

そうそう、フラップの操作も重いですね!
着陸はプラップ5度で行いました。
上空で振り回して慣れてきたのですが、ターニングファイナルはそこそこでもアラインしようとして大きな慣性力にちょっとアタフタ・・・

200ft以下が勝負どころです。主翼を傾けず機軸を維持して滑走路の中心を目指します。
すげぇ~緊張~

Photo
ちょっと高起こし気味でしたが無事に着陸・・・・あ~面白かった!

飛行時間 1+25 滑空(0+30)でした~

めったに経験出来ない滑空比50オーバーの超高性能機の世界。
オーナー様ありがとうございました。







| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年7月 »