別海合宿

2011年9月27日 (火)

2011年秋の北海道~7日目

RJCN 270000Z 24010KT 9999 FEW015 17/13 Q1019
RJCN 270300Z 25004KT 200V310 9999 FEW035 21/12 Q1017
RJCN 270600Z 01007KT 9999 FEW040 21/11 Q1018
RJTT 270600Z 06016KT 9999 FEW035 BKN/// 22/15 Q1017 NOSIG

Dscn8808s

Dscn8812s

Dscn8810s

Dscn8811s

Dscn8815s

Dscn8816s

Dscn8817s

Dscn8823s

Dscn8829s

Dscn8825s

続きを読む "2011年秋の北海道~7日目"

| | コメント (0)

2011年9月26日 (月)

2011年秋の北海道~6日目

RJCM 260000Z 19010KT 9999 FEW020 17/11 Q1024
RJCM 260300Z 20011KT 9999 FEW035 20/10 Q1021
RJCM 260600Z 20011KT 9999 FEW030 21/10 Q1019
RJCM 260900Z 20009KT 9999 FEW030 17/12 Q1020

Dscn8796s

Dscn8798s

Dscn8799s

Dscn8800s

Dscn8802s

Dscn8804s

| | コメント (0)

2011年9月25日 (日)

2011年秋の北海道~5日目

RJCM 250000Z 22004KT 170V280 9999 FEW012 16/11 Q1026
RJCM 250300Z 20010KT 170V230 9999 FEW030 21/11 Q1025
RJCM 250600Z 16011KT 9999 FEW035 21/12 Q1024
RJCM 250900Z 19011KT 9999 FEW050 BKN/// 16/12 Q1024

Dscn8713s

Dscn8714s

Dscn8722s

Dscn8723s

Dscn8728s

続きを読む "2011年秋の北海道~5日目"

| | コメント (0)

2011年9月24日 (土)

2011年秋の北海道~4日目

RJCM 240000Z 20006KT 9999 FEW015 SCT/// 15/11 Q1018
RJCM 240300Z 18006KT 130V210 9999 FEW025 BKN035 19/10 Q1017
RJCM 240600Z 01007KT 9999 SCT035 19/09 Q1018
RJCM 240900Z 23003KT 190V270 9999 FEW030 BKN060 15/11 Q1020

Dscn8655s
羅臼野営場の朝

Dscn8657s
数組のテントキャンパー

Dscn8659s
熊が濃いです

Dscn8661s
キャンプ場周辺には電柵が設置してありましたが、朝起きるとテントの周辺は新鮮?な鹿のフンが沢山。。。熊除けになるの?

Dscn8670s
パーコレーターでコーヒーを入れますが、何か変ですね

Dscn8672s
釧網本線の浜小清水駅

Dscn8674s
運良く列車が来ました。。。

続きを読む "2011年秋の北海道~4日目"

| | コメント (0)

2011年9月23日 (金)

2011年秋の北海道~3日目

RJCK 222200Z 36003KT 330V040 9999 FEW010 SCT030 BKN070 11/09 Q1009
RJCK 230000Z VRB03KT 9999 FEW020 BKN060 13/08 Q1010
RJCK 230300Z 01003KT 290V050 9999 FEW020 SCT050 BKN060 14/09 Q1010
RJCK 230600Z 05006KT 360V080 9999 FEW020 BKN050 BKN060 15/10 Q1011
RJCK 230900Z 14005KT 9999 FEW006 BKN020 12/09 Q1013

Dscn8615s
青空がまぶしい霧多布野営場

Dscn8618s
朝ごはんの用意

Dscn8620s
即席ラーメンとパーコレーターで入れたコーヒー

Dscn8627s
花咲線の踏み切りを越えて~

Photo
運転手はcatさん

Dscn8629s
台風で根こそぎ倒された木々

続きを読む "2011年秋の北海道~3日目"

| | コメント (0)

2011年9月22日 (木)

2011年秋の北海道~2日目

RJCK 212200Z 02020KT 5000 -SHRA BR FEW005 SCT015 BKN020 12/11 Q0993
RJCK 220000Z 02027G42KT 9999 FEW025 BKN070 15/09 Q0991
RJCK 220300Z 35023G33KT 9999 BKN030 17/09 Q0994
RJCK 220600Z 36019KT 9999 FEW030 SCT040 BKN050 15/08 Q0997
RJCK 220900Z 36014KT 9999 FEW030 BKN090 12/07 Q1001

朝目が覚めるとホテルの室内は床上浸水でした!えっ!ここは7階だよね??
どうやら台風による横殴りの雨で壁を伝って水が浸入したようです。荷物がぬれてしまってsweat02
台風一過で天気が急速に良くなりそうなのでさっそく出発!

Dscn8593s
花咲線の初田牛駅。。。当然、無人駅です。私はここの駅がなぜか大好きheart04

Dscn8595s
待合室

Dscn8594s
ちょうど上り列車が到着するところです。

Dscn8596s
乗降客は0人でした!wobbly

Dscn8600s
ここまで来た目的はこれです!

Dscn8601s
花咲港の花咲カニ、濃いチーズのような味わいはクセになります。

Dscn8607s
霧多布の浜中漁港で釣りをしますが風&波が強くて、浜中漁港では初ぼうず!sweat02

続きを読む "2011年秋の北海道~2日目"

| | コメント (0)

2011年9月21日 (水)

2011年秋の北海道~1日目

RJTT 202100Z 36009KT 4500 R34L/1400VP1800U R22/1100VP1800U R34R/1600VP1800U R23///// SHRA BR FEW003 BKN005 BKN009 19/18 Q1002 NOSIG
RJTT 210000Z 33007KT 9999 -SHRA FEW003 BKN005 BKN012 20/19 Q1000 TEMPO 3000 SHRA BECMG TL0100 18015KT
RJTT 210300Z 15019G30KT 9999 SHRA FEW008 SCT025 BKN030 FEW030TCU 27/24 Q0994 TEMPO 16035G45KT
RJTT 210502Z 15029G41KT 9999 -SHRA FEW010 SCT025 BKN040 26/22 Q0990 RMK 1ST010 3CU025 6CU040 A2925 P/FR
RJTT 210639Z 16042G57KT 2000 R34L/1000VP1800D R22/1400VP1800D R16L/P1800N R23///// SHRA FEW010 BKN025 BKN035 23/21 Q0985 RMK 1ST010 5CU025 7CU035 A2910 P/FR
RJTT 210825Z 18054G72KT 1000 R34L/0800VP1800U R22/0900VP1800U R16L/1800U R23///// +SHRA FEW006 BKN010 BKN015 24/23 Q0979 RMK 1ST006 5ST010 7CU015 A2891 P/FR
RJTT 210900Z 19054G68KT 4000 SHRA FEW010 BKN020 BKN030 24/23 Q0978 BECMG TL10008000 -SHRA RMK 1ST010 6CU020 7CU030 A2889

RJCK 210000Z 01005KT 9999 FEW010 BKN060 BKN/// 13/10 Q1014
RJCK 210300Z 06005KT 9999 FEW010 SCT015 BKN070 14/11 Q1013
RJCK 210600Z 11004KT 080V140 9999 -SHRA FEW015 SCT020 BKN080 14/10 Q1012
RJCK 210900Z 03005KT 8000 -SHRA FEW020 BKN080 12/11 Q1012

Dscn8576s
台風が接近しているので朝から天気が悪いですが成田エクスプレスです

Dscn8579s
今回はつり道具なんかも持参してます

Dscn8581s
ミドル・オン・トップな東京スカイツリー

Dscn8582s
と、言う訳で羽田空港から中標津に飛びます。JALさんは台風接近に備えて羽田発着の午後便は全て欠航となりましたが。。。

Dscn8585s
中標津便は無事に出発しました。FL410の放射線量を測定中です

Dscn8588s
この高度まで上がると空が暗いですね!

続きを読む "2011年秋の北海道~1日目"

| | コメント (0)

2011年2月14日 (月)

2011年冬の別海フライトパーク~流氷フライト 5日目

RJCM 140000Z 25003KT 200V310 9999 FEW030 M06/M13 Q1019
RJCM 140100Z 31006KT 260V350 9999 FEW030 M04/M12 Q1019
RJCN 140300Z 30009KT 260V340 9999 FEW030 M03/M13 Q1018
RJCN 140400Z 27008KT 230V300 9999 FEW030 M03/M13 Q1017
RJSS 140600Z 10004KT 070V150 9999 FEW030 05/M03 Q1019
RJTT 140700Z 02012KT 9999 -RA FEW020 SCT025 BKN035 06/00 Q1018 NOSIG
RJAA 141000Z 03009KT 8000 -RA SCT015 BKN020 04/03 Q1017 BECMG 4000 -RA BR BKN008 BKN015








114a 今日は今回の渡道の最終日です。先ずはcatさんが楽しみにしていた流氷ウォークに参加する為にウトロ港まで行きます。

114
参加者はオーストラリア人2名+日本人3名。漁師のオジさんが案内してくれます。

115 ドライスーツを着てウトロ港から流氷の上を歩いて港外まで来ました!
うねりで流氷が動くんです!

117 流氷に穴を開けて海水に浸かってみました~cat
なんか変な感じですcat

118 流氷ウォーク終了後、大急ぎで中標津へ帰ります~dash

119rwy06 中標津空港の滑走路エンドを通り過ぎて中標津市街へ~

120 中標津市街の焼肉屋「そら」で今回の渡道、最後のご飯~cat
生ラムジンギスカンと鹿肉ジンギスカン

121ana840 ANA840便で羽田に帰ります~

| | コメント (0)

2011年2月13日 (日)

2011年冬の別海フライトパーク~流氷フライト 4日目

RJCM 122247Z 33019G33KT 1600 BLSN -SHSN FEW008 BKN010 BKN020 M05/M08 Q1005 
RJCM 130000Z 33019G30KT 3000 R36/1300VP1800D BLSN -SHSN FEW008 BKN015 BKN020 M05/M08 Q1005
RJCM 130100Z 33019G33KT 5000 R36/1800U BLSN -SHSN FEW008 BKN015 BKN020 M05/M08 Q1005
RJCM 130220Z 33017G29KT 0900 R36/1000VP1800D BLSN SHSN FEW008 BKN015 BKN025 M05/M08 Q1006
RJCM 130300Z 33016G26KT 0900 R36/0650V1700U BLSN SHSN FEW005 BKN007 BKN020 M05/M08 Q1005
RJCM 130540Z 33018G32KT 0900 R36/1300VP1800U SHSN BLSN VV005 M06/M08 Q1007 RMK A2975
RJCM 130743Z 33016KT 0900 R36/1400VP1800U SHSN BLSN VV005 M06/M09 Q1009 RMK A2980
RJCM 130800Z 33011KT 1200 R36/1000VP1800U -SHSN SCT005 BKN015 M06/M07 Q1009 REBLSN
RJCM 130919Z 32014G25KT 5000 -SHSN FEW012 SCT020 BKN030 M06/M09 Q1010
RJCM 131200Z 29005KT 240V330 4000 -SHSN FEW010 BKN020 BKN025 M06/M08 Q1012

今日は暴風雪で宿の外に出られなかったら一日中、温泉spaに浸かっている予定でしたが、雪は収まってきました~
でも部屋の外は。。。。雪snow~だらけです。








096
朝起きたら、窓が雪で埋まっていました!びっくりsign03



097
まずは朝風呂~spa



098
でも、温泉に行くには部屋からこの渡り廊下を通らないと行けません。寒いし雪でスリッパすべる!

099 まずはオシンコシンの滝です。駐車場から海を見ると流氷がギッシリ押し寄せていました。

100 駐車場から雪道を歩いて~オシンコシンの滝です。

101 さらに、展望台までの登り坂を歩いて滝本体です~cat

102 手すりに掴まりながら降ります~




昼飯はウトロ港近くのボンズホームでジャガイモ料理です。downwardleft

103 昼飯はジャガイモカレー~restaurantcat

104 ジャガイモグラタン~restaurantcat

108 ウトロ港にやってきました。ここも流氷ギッチリです。

105 んん?なんだこれは??cat

107 流氷温泉~sign03 spa+penguin って入ってみましょうか?

106 これはなかなか良さそうです!cat

110 温泉マークで「うる星やつら」を思い出すのは。。。cat

109 カマクラがあったので中に入ってみました。意外に暖かいです(外に比べれば)

111 知床五湖の岩尾別温泉spa方面に行こうとしたら通行止めでした。って事は岩尾別spaに泊まった人はsign02

112 高台からウトロ方面を眺めます。流氷penguinビッチリ!でも風強いです。

113 ウトロ港に戻ると流氷ウォークをしている人たちが居ました。もちろん、インストラクターと一緒です。
個人で流氷の上を歩くのは自殺行為ですよ!

101a
道の駅ウトロではヒグマの手形?。。。こんなのにヤラレタラ首とれちゃいますね!

101
今日のオヤツは鹿バーガーとサーモンバーガーです。
お腹いっぱいになったので、夕飯はおつまみ+知床ワインにしました。

| | コメント (0)

2011年2月12日 (土)

2011年冬の別海フライトパーク~流氷フライト 3日目

RJCN 120000Z 02010KT 9999 SCT025 BKN110 M04/M08 Q1015
RJCN 120300Z 02015KT 4900 -SHSN SCT015 BKN020 M03/M08 Q1011
RJCM 120600Z 01015KT 2000 R36/P1800N -SHSN FEW006 BKN015 M03/M05 Q1010
RJCM 120900Z 36016KT 1400 R36/P1800N -SHSN FEW005 BKN008 BKN020 M04/M05 Q1008
RJCM 121022Z 35017KT 0900 SHSN VV006 M04/M05 Q1008 RMK A2977





今夜から明日にかけて台風並みに発達した低気圧の影響で暴風雪の予報です。
佐藤場長から「今夜はここに泊まるのは危険だから他に避難した方が良い」と言われ宿を探します。
流氷観光もしたいのでウトロの温泉宿を予約しましたが、この悪天候なのでどうなる事やら~cat

079fp
まだ雪は降り出しませんが、どんよりな天気です。



080
曇天になると圧雪滑走路は(影が見えにくいので)高度感覚を失いとっても怖いです~sweat01



081
羅臼の松法漁港に流氷が接岸していました。



082
根室海峡の反対側は国後島です。



083a
オジロワシがたくさん流氷に乗っていましたcat



083
upwardrightの写真を拡大してみます~cat



084
流氷って本当に流れてます~( ̄ー ̄)ニヤリ






085
羅臼でトドの刺身とタコの卵を食べます~



086
羅臼に来たらやっぱりホッケでしょうcat



087
そして、熊の湯spaもハズせませんね!cat



088_2
国道244号線で根北峠を越えて斜里方面に向かいます、DRSNですね!時々視界をさえぎられます。



089
オホーツク海側に到着。道路の左側は海なんですが流氷が押し寄せ雪原みたいです。



090
海なんだか雪原なんだか。。。



091
夕飯は知床村内?の番屋で~cat



092
珍味「タラバガニの内子の刺身?」



093
クロクチマスの刺身



094
蝦夷鹿の刺身



095
海鮮サラダ

Photo 羅臼からウトロは知床峠を通れば30分程度で行けますが冬季通行止めなので迂回すると3時間位かかります。

今夜のお宿はウトロ温泉のつくだ荘です。じゃらんの最安値のプランで申し込んだけど別館の和室12畳バストイレ付きなってラッキーhappy01






| | コメント (0)

より以前の記事一覧