空技(ひこうき、モーターグライダー)

2018年11月11日 (日)

五十嵐機長富士川滑空場に行く!

前回の松本空港にお供させて頂いたときに次は富士川滑空場に行きたいとの事でチャンスを狙っていた五十嵐機長!念願かなって無事に富士川滑空場に行けました。

001
巡行中の五十嵐機長

002
天気も良く、フライト日和でした。

003
もうすぐ着陸

004ja09aw
無事に富士川滑空場に到着

005

五十嵐機長、おめでとうございます。

ここで、けいぶんがPICで西伊豆までローカルフライトをして五十嵐機長の慰労をします(笑)

006


007


008

009

010

011

012

1時間ほどローカルフライトをして、復路は再び五十嵐機長がPICです。
私は右席でアマチュア無線の上空移動運用をしてみました。
モグラとは言え、移動速度は90KTですので小田原付近から松戸市付近まで
の飛行中に10局ほどの交信で終了しました。

エアロノーティカルモービルについてはここのブログを参照
















 

| | コメント (0)

2018年4月28日 (土)

GWはKOSAKA A.AFへ遠征

JMGCの合宿?にあぶれたG★こと石川氏を誘って秋田県にあるJMGCクラブ員のA先生の飛行場を陸路で訪問する事にしました。

【4月28日】・・・・1日目
愛車NE51エルグランドにアマチュア無線用のアンテナや無線機、フライト用具一式を積み込んで自宅を出発。途中、栃木県宇都宮で航空廃人のG★を拾い、東北道を一気に北上します。

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

五十嵐機長、松本空港に行く!

「自分の運航する航空機で松本空港に行くのが夢なんです!」と言う五十嵐さん。
数年前にJMGCに入会してコツコツと練習をして自家用操縦士になりました。

天気の良さそうな週末に念願の松本空港に行きたいとの事でお供させて頂く事になりました。

Photo
五十嵐機長による大利根飛行場~松本空港の航跡です。
(松本空港から西に延びている航跡は北アルプス登山?です)

006
往路は大利根~新宿~甲府~岡谷~松本空港
通称「中央道ルート」です。都心を抜けて、山が近くなり五十嵐機長が緊張しています(笑)

Photo_3
予定どおり諏訪湖上空を通過します。

Rwy36
松本空港RWY36

005
念願の松本空港に無事に着陸した五十嵐機長の雄姿です。
今回はJA2373をお借りしました。


Photo_2
松本空港からローカルで北アルプスまで私がPICで登山?飛行させて頂きました。

001
松本空港を離陸して梓川沿いに渓谷を斜面上昇風やサーマルを探して遡上?します。
しばらくすると「わが青春の乗鞍岳」が目前に広がります(笑)

002
乗鞍岳の東側から時計回りで主峰の剣ヶ峰を目指します。

003jpg
「わが青春のコロナ観測所と宇宙線研究所」がみえます(笑)

004

焼岳

「安房峠を自分の運航する航空機で超えるのが夢だった」なぁ~
と思いつつ飛び越えます(笑)

005_2

007

008

010

009
槍ヶ岳、子槍と孫槍が良く見えます。
「アルペン踊り」をしている人はいませんでした!
今日は上高地側は沈下が大きく、五十嵐さんは初体験なので攻めるのはやめました~
怖いじゃん~

松本空港に再び降り立ってターミナル2Fのいつものレストランで昼飯を食べます。
天ざるそばです、ここの天ザルは林檎の天ぷらがあります。

松本空港~大利根飛行場のPICは五十嵐先生です。

RWY36で離陸しますが、東側場周経路内に騒音苦情地域があるとの事で、川及び高速道路より東側を飛ぶように管理事務所からアドバイスを頂きます。(定められた場周経路を飛ぶように)

RWY36で離陸して岡谷~霧ヶ峰滑空場へ向かうとのPICの意思ですが、霧ヶ峰はグライダーが飛んでいると思うのでフライトサービスと通信設定を行いトラフィック情報をもらいます。グライダーの邪魔をしないように高ボッチ山付近を通り佐久平方面に抜けました。
佐久平から自衛隊高高度訓練空域「エリアH」に侵入するので防空レーダに位置通報を行います。・・・・・

前方に特徴的なフォルムな荒船山を視認・・・・五十嵐機長はこの付近の生まれだそうです。

Photo_4
生まれ故郷上空を飛ぶ五十嵐機長

Photo_5
関東平野まで戻ってきました。五十嵐機長、お疲れの様です。
もう少しだから頑張れ~







大利根飛行場まで戻って来てクラブハウスでまったりしていたら
主任教官のSSKさんから空対空撮影しようと言われてハスキーの後席に~

003

ASK13を曳航しつつ~




グライダーが離脱したのを確認してSSK主任教官が飛ばすG109Bが後ろから近付いてきます。型式写真的なのを数枚撮って~


被写体が左にねじったところを、絶妙な位置で数ショット~

002_2

撮影機ハスキー : K教官+けいぶん
被写体機G109B : SSK教官

| | コメント (0)

2018年4月 1日 (日)

お花見フライト

都内の桜は満開を過ぎて散り始めているのでモグラで少し北まで行ってみました。




001_3
先日、ドローンを飛ばしに行った霞ケ浦の和田岬


001_2
北浦湖畔の鹿島臨海鉄道




003_2
昔、自宅から通うのに限界を感じキャンピングカーに寝泊まりした某那珂工場(笑)





004_2
職場は勝田駅から徒歩5分だよと言われ、確かに門までは改札から徒歩5分だけど、門から自分の机がある建屋まで30分かかるぢゃねーか・・・・!!と昔の職場



005_3
水戸市内の桜の名所?


気流が荒れていて、ガシガシ揺らされながら百里基地の管制圏を許可をうけて通過。大利根飛行場をローパスして小林牧場へ



006_2
小林牧場は満開でした。



| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

日本最北端の鉄道・・・・2

009
その列車は(気動車)07:30初の稚内行き特急宗谷です。

010
今回はグリーン車を予約しました。座席は当然、進行方向左側の窓側席です。グリーン席は12席しかありません・・・・

011
特急宗谷号が入線します。自由席や普通車指定席はそこそこ混んでいます。

012
グリーン席のシートです。コンセントもあります。

013
JR北海道の特急列車の車内販売は廃止されてしまったので食料や命の水を買いこみます・・・・自動販売機すら無いし途中駅で買う事もできません。

014
APRSしながら鉄分を補給します。

015
ぼけぇ~と車窓を眺めながらビールを飲んでいると・・・
sign02あれはグライダーのトレーラでは?

016
と、言う訳で滝川駅通過です~
来年こそ、滝川に行ってみたい!

018
先は長いので命の水を飲みながら・・・・

017
先頭車からの前方を眺めるのが好きだったのですが・・・・
衝突事故があってから立ち入り禁止に

019
暇なので普通車の方までぶらぶら

021
旭川駅から北上更に北上します。

023
この辺りで食料補給しておきます~

020
雲丹もイクラも美味しい~

024
名寄を過ぎたらグリーン席はガラガラに
こちらは東側の一人掛け

025
こっちは二人掛けです。

026
利尻富士が見えてきました。終点はもうすぐ?

027
5時間の長旅で稚内に到着。意外と稚内まで来た乗客が多いです。

028
最北端の線路・・・

029
南樺太時代はもっと北に延びていたのかな?

030
こちらは、モニュメント的な「なんちゃって最北端線路」?

さて、予約してあるキャンピングカーをチェックアウトしよう




つづく

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

SSKさん、合格おめでとうBBQ!

009ssk
今日の被告主役はこの人です~sign03
何かから解放された様な笑顔ですね(笑)

Dsc_2201s
BBQの準備が執り行われています。

Dsc_2200s
主役はほっておいて皆さんBBQを楽しみます。

Dsc_2198s
まったりとした時間が流れています。

Dsc_2194s
弁護料は「コーラ1本」の弁護士先生(左)といつも楽しいN教官(右)

Dsc_2211s
夕方まで延々とBBQは続きます~

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

東京湾と千葉県最高峰

今日はN屋さんをお誘いして東京湾と千葉県最高峰?を遊覧してきました。

001ask13
RWY07のダウンウィンドを飛ぶASK13を見ながら上昇します~

トラフィックパターンを離れ
東京INF.と通信設定
フライトプランもオープンをします。
続いて東京TCAと通信設定を行いTCAサービスを受けます。
稲毛手前から高度を下げ羽田空港のPCAの下を潜って南進しますが
海ほたる手前で羽田からの救難機が出発したため、TCAからホールドを要請され
東京湾上空600ftで旋回を続けます・・・・良い練習になりましたが
・・・・フライト代が・・・(泣) 救難機?がクリアになり、海ほたる~第二海堡に向かいます~

002
東京湾は凪いでいます

003
海ほたるより東側は木更津基地の管制圏です。西側を南進します

004n
N屋さんは久しぶりのモグラだそうです。
普段は飛行機の教官をしています~

005
第二海堡は釣り船がいますね。でもすぐ西側は東京湾の要所、浦賀水道航路です。

006
現在は上陸禁止です。護岸も進みましたね。

続いて、高度を上げつつ富津岬の南岸沿いに進みます。
千葉県の最高峰・・・・愛宕山408mを目指します

007
白いレドームが見えるのが千葉県最高峰の愛宕山408mです。
手前は棚田になっていてとても綺麗です。そのまま愛宕山に向かうと・・・・
トランスポンダーのモニターランプが点きっぱなしになります・・・・

008_2

愛宕山の山頂は航空自衛隊のレーダーサイトになっています。近くの林道ではアマチュア無線の移動運用や天体観測が行われています。山頂は自衛隊敷地ですが事前に申し込めば山頂まで行けるそうです。

| | コメント (0)

2017年8月22日 (火)

怪鳥と戯れる為に北の大地に・・・・3日目

今日も天気が悪い・・・・
しかも大雨になりそうだ・・・・

とりあえず飛行場に行ってみる。

P1040105s
格納庫で主翼の展張格納練習をした。。。。


帰りの飛行機は夜の便だったけど、やる事なくなったので昼の便に変更・・・・できた!
さて、函館空港に向かう事にした。

途中、大雨洪水警報が出たり・・・・
無事に函館空港へ~
航空会社のラウンジが無いのが残念~

Img_0056s
レストランでおつまみとビールで最後の宴

P1040074s
見学デッキでしばし時間つぶし

P1040112s

Img_0061s
K池さんの乗機

P1040115s
雨も上がって良かった!

Img_0075s
軽食を頂きながら

P1040124s

| | コメント (0)

2017年8月21日 (月)

怪鳥と戯れる為に北の大地に・・・・2日目


昨日は天気が良かったのに
今日は朝から怪しい雲行・・・・(泣)
取りえず怪鳥が待つ飛行場へ行きます。

Img_9957s
朝ご飯~

Img_9958s
朝の作戦会議・・・・

Img_9961s
怪鳥を格納庫から出して主翼を展張します・・・・デカイ!

Img_9962s
飛行前点検を実施・・・
フラッペロンのメカニカルミキシングに萌える!

Img_9968s
冷却水やエンジンオイルの点検や補充も大騒ぎ(笑)

Img_9972s
主翼の燃料キャップの固いのなんのって!

Img_9975s
格納庫内ではJAXAさんが何かやってますが
こちらは天候が気になってそれでころではありません(笑)

Img_9982s
飛行訓練を実施していた機体も天候待ちに・・・・

Img_9976s
昼飯は名物ラーメン

Img_9979s
天候回復を信じて待つ面々~

Img_0001s
飛行場見学~

Img_9990s
良い場所ですね~

Img_9997s
K池教官・・・・ヒマですね!

Img_9984s
しかた無いので地上を乗り回す事に・・・・(笑)

Img_0027s
デカイですね!

Img_9973s
自分もタキシングの練習しておきました(笑)

Img_0018s
もう、飛べないので撮影大会?

Img_0023s
そのまま飛んじゃえば!

Img_0039s
時間切れで飛べませんでした!
主翼を展張したまま格納庫に入ります!

Img_0044s
S10VTがそのまま入る大きな格納庫です。

Img_0047s
宿に帰ると・・・・
今夜は青年団?の宴会?
PNKコンパニオンが来る?とかで・・・私の部屋は宴会場の隣なんですが・・・・(泣)

P1040107s
何故かどこもお店がやっていないので、天ぷら屋?で夕飯・・・・
場末感がたまらん!

P1040108s
とりあえず記念撮影~(笑)

P1040111s
真っ暗な夜道を宿に帰ります・・・・
が、PNKコンパニオンさんは?
既にご帰還らしく静かでした(笑)
これで安心して寝られる・・・・と思ったら
深夜に座敷童が侵入した!

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

怪鳥と戯れる為に北の大地に・・・・

Img_9877s
まだまだ夏休み期間中
羽田空港はすごく混んでいますね!

Img_9879s
混んでいるチェックインゲートを横目で見ながら、こっちの入口から入ります・・・・

Img_9888s
機内で軽食が出るけど・・・・
ビール&トマトジュースと
羽田空港限定のこの弁当は外せません!

Img_9889s
残念ながら、こちらは今回、パス!
ラウンジ最高~

Img_9891s
搭乗時刻になったので乗り込みます

Img_9892s
今日は満席とか・・・・
あれ?クラブ員が居た様な気がしますが・・・
気のせいでしょうか?

Img_9893s
あ~酒飲みたい・・・・けど、がまん

Img_9894s
機内食食べているうちに目的地に着きました~

Img_9901s

ターンテーブルに、こんNなのが回っています。

Img_9908s

津軽海峡を眺めながら恵山へ~

Img_9923s

良い天気です~

Img_9925s

津軽海峡の反対側は青森県の大間崎です。

Img_9933s

津軽海峡を行くフェリーです

Img_9934s
しかし、天気良いですな!

Img_9936s
移動運用もしてみましたが・・・・FT817単体だとつらい

Img_0052s
集合場所の今夜の宿です(笑)

Img_9953s
修学旅行みたいですね!(笑)

Img_9956s
そして、出来上がりました(笑)



| | コメント (0)

より以前の記事一覧